1511_uedatatsuya.jpg
舞台『青い瞳』特集ページより。


 24日、日本中に衝撃を与えたKAT-TUN・田口淳之介の脱退・ジャニーズ退社発言。赤西仁、田中聖に続く3人目の脱退で、当初6人で発足したグループは半数の3人で活動していくことになるという。

 そんな中、今月の1日から公演されている舞台『青い瞳』に出演中のKAT-TUN・上田竜也の演技が評判を呼んでいる。一部関係者からは「主演の中村獅童よりも存在感がある」という声も上がり、観客からは「顔が小さくて、スタイルがいい。生で見たら想像以上に格好良くてビックリした!」「チンピラ役がはまってた」など、称賛する声が上がっている。

「戦時下の日本を描いた舞台『青い瞳』で上田が演じるのは、チンピラグループの一員で前田敦子の恋人役。上田は4月に放送された『櫻井翔のジャニーズ軍VS有吉弘行の芸人軍 究極バトル“ゼウス”』(TBS系)に出演した際、有吉弘行に『上田はチンピラみたいな顔してるからな』と指摘される場面がありましたが、まさに今回の役は当たり役でした。顔の小ささについても、“エラ削り疑惑”のある前田敦子よりも小さく見えると話題になっているようです」(芸能関係者)

 舞台に立つ上田の姿は、ジャニーズタレントの中でも屈指のオーラを放っていると指摘する声も少なくないが、キャバ嬢との半同棲報道が人気復活の足枷になっているようだ。

「上田の交際相手は、09年に初舞台主演した『ロミオとジュリエット』で恋人・ジュリエット役を演じた小林涼子だとウワサされていたのですが、今年8月、『週刊女性』(主婦と生活社)に、元12代目ミニスカポリスの候補生で現在は六本木の高級キャバクラに勤める“Mさん”との半同棲を報道されてしまいました。ネット上ではすぐに“Mさん”の特定が始まり、森下真里と断定。小林とは『お似合い』とファンからも公認されていただけに、森下に関しては『女を見る目がない』『見損なった』と、批判の声が多く、一気にファンが離れていってしまったようです」(同)

 残された3人の中では、亀梨和也と人気を二分するともいわれる上田の復調がなければ、グループ崩壊も時間の問題といえるかもしれない。

崩壊寸前……KAT-TUN・上田竜也“チンピラ顔”で舞台好評も、半同棲報道で人気復活は困難かのページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能KAT-TUNキャバ嬢ジャニーズミニスカ上田竜也半同棲青い瞳の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ