1511_torabu.jpg
刀剣乱舞-ONLINE-公式サイトより。

 毎年注目を集める「流行語大賞(現代用語の基礎知識選 2015 ユーキャン新語・流行語大賞)」の候補50語が、今月10日に発表された。近年は「萌え~」(05年)、「壁ドン」(14年)、「妖怪ウォッチ」(15年)といった“オタク流行語”がトップテンに選出されているが、今年は、『ラブライブ!』ファンを指す「ラブライバー」、そして『刀剣乱舞-ONLINE-』(以下、刀剣乱舞)ブームから生まれた「刀剣女子」といった言葉が候補50語に選ばれ、話題を集めている。だが、当の『刀剣乱舞』ファンの女性たちはこの知らせに、さまざまな疑問を抱いているようだ。

「『刀剣乱舞』とは、DMMゲームスとニトロプラスが共同制作したブラウザゲームで、今年1月にサービスを開始するやいなや爆発的人気を博した作品です。作中には史実にまつわる刀をイケメンに擬人化した『刀剣男士』が多数登場することから、実際に博物館などに刀を見に行くファンや模造刀を購入するファンなどが現れました。このムーブメントを多くのメディアが『刀女子』などと報じたことから、『刀剣女子』という言葉が生まれと考えられますが、『刀剣乱舞』のプレーヤーはゲーム内では“審神者(さにわ)”と呼ばれていて、“刀剣女子”と名乗るファンはほとんどいないことから、今回の流行語選出に違和感をおぼえるファンが多数いるようです」(カルチャーライター)

 実際、ネット上でも「刀剣女子」の候補選出に「刀剣女子という単語は別に流行っていないと何度言えば」「一般人から刀剣女子だと言われる人たちは自分達のことを刀剣女子だとは思っていない」「刀剣女子ってなに?」という声が多数上がっており、中にはトップテンに選ばれた際、「誰が登壇するんだろう?」「適役いなくね?」と疑問を呈する声も上がっている状態だ。

「刀剣女子ってなに?」 流行語大賞の候補に『刀剣乱舞』の“審神者”から疑問の声続出のページです。おたぽるは、PCゲームゲームラブライバーラブライブ!刀剣乱舞刀剣乱舞-ONLINE-刀剣女子流行語大賞の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ