michibata_1112.jpg
道端ジェシカInstagram(@jessicamichibata)

「もともとラテン系ですからね」

 そう語るのは芸能プロ関係者だ。昨年末に世界的F1レーサーのジェンソン・バトンと結婚したモデルの道端ジェシカに、さっそく“不倫疑惑”が浮上した。

 10日発売の「女性自身」(光文社)によると、今月3日に道端が東京・代官山を外国人男性と腕を組みながら仲睦まじく歩いていたという。その姿はまさに恋人同士そのもの。しかし、そのお相手はバトンではなく、イタリア・ミラノに本社のあるファッション系コンサルタント会社のCEO(最高経営責任者)、ジュアン・ラバナル氏だった。

 道端のインスタグラムには、ラバナル氏が何度も登場しており、親しい間柄なのは間違いない。同誌の取材に道端の所属事務所は「友人の1人」と強調。ラバナル氏も同様の主張で「(記事には)気をつかってください」と同誌にお願いしていたというが……。

 前出の芸能プロ関係者は「彼女は開放的な子で、男性とハグしたり、腕を組むことなど朝飯前。それで勘違いしてしまう男性も多い」と話す。

 数年前には、紗栄子の元カレである音楽プロデューサー・大沢伸一氏と公衆の面前でディープキスする姿が目撃されている。

「大沢さん出演のクラブイベントでのことでした。彼女がいきなりプレイ中の大沢さんのDJブースに“乱入”し、その場でブチュ~とやったんです。客は大盛り上がりで、その様子をすかさず写真に収めていました。後日、その写真が一部女性誌に流出し、大問題になったとか。とにかく彼女は情熱的で、タイプの男性には自らグイグイいく。大沢さんとはそのあとVIPルームで人目もはばからずイチャイチャしていました」(目撃者)

 渦中の道端は10日、都内で行われた芸能イベントに登場。報道陣の声掛けが始まると、道端はキョロキョロと周囲も見渡し、スタッフに目で合図。その瞬間イベントは強制終了されたという。後ろめたいことがないのなら、堂々と振舞えばいいような気もするが……。

過去には公衆の面前でディープキスも!“不倫疑惑”浮上の道端ジェシカの奔放下半身のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能ジェンソン・バトン大沢伸一道端ジェシカの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…