saire_n.jpg
『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(関西テレビ)

 7月期にオンエアされたフジテレビ系ドラマ『HEAT』(AKIRA主演/火曜午後10時~)が、第6話で今世紀に放送されたプライム帯の民放連ドラ(テレビ東京を除く)で史上最低視聴率となる2.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録するなど、大爆死したのは記憶に新しいところ。

 火曜午後10時枠は、フジの他、TBS、NHK総合もドラマを放送しているが、前クールは、その『HEAT』が平均4.1%、TBS系の『ホテルコンシェルジュ』(西内まりや主演)が平均7.9%と、いずれも低調。4月期から2クールにまたがって、全20話の放送となった『美女と男子』(仲間由紀恵主演)も4~6%台をウロウロ。「火10」ドラマ対決は極めて、低レベルの争いとなった。

 そして、迎えた10月期の「火10」枠で、フジが『HEAT』の悪夢を振り払わんとばかりに力を入れているのが、松坂桃李のプライム帯での連ドラ初主演となる『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』。ヒロイン役には木村文乃、主要キャストとなる悪女役に菜々緒が配され、万全の態勢で臨んだはずだが、現状、大誤算となっているのだ。

 初回こそ、12.9%と好視聴率をマークしたものの、第2話では6.3%と急降下した。これは、『日本シリーズ ヤクルト対ソフトバンク』の放送が延長され、1時間15分繰り下がった影響があったためとみられていた。ところが、定時に戻った第3話は8.6%、第4話も8.1%と1ケタ台が続いてしまったのだ。

 TBS系の『結婚式の前日に』(香里奈主演)は初回から、いきなり7.7%の低視聴率。その後も、第2話=4.6%、第3話=6.1%、第4話=5.7%、第5話=5.4%と低空飛行が続いている。昨春、あられもない大股開き写真が写真週刊誌に流出した主役・香里奈のイメージダウンははなはだしく、いまだ払拭できていないことが明白になった。

 黒木メイサ主演の『デザイナーベイビー』(NHK)も最終回(第8話=11月10日)こそ、6.7%まで上げたが、4%台が定位置だった。

 まだ、11月半ばだというのに、今クールも「火10」ドラマ対決は、盛り上がらぬまま、低視聴率が続きそうな雲行きになってきた。

 ただ、『サイレーン』に関しては、悪いといっても8%台。今後、なんとか2ケタ台に戻す可能性は残されている。主役の松坂以上に期待されるのは、「悪女役がはまっている」と好評の菜々緒の存在だ。初回では下着姿やシャワーシーンを披露し、男性視聴者の目をクギ付けにした。なぜか、菜々緒のセクシーシーンは第2話以降封印されているが、それを解くのも一つの手だろう。
(文=森田英雄)

松坂桃李主演『サイレーン』もダメ! 今期も低調の「火10」ドラマ対決のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能サイレーンテレビドラマ松坂桃李菜々緒の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?