1511_toumyu.jpg
ミュージカル刀剣乱舞公式サイトより。

 先日、トライアル公演が大盛況のうちに千秋楽を迎えたミュージカル『刀剣乱舞』が、いわゆる“AKB商法”に着手し、ファンから「えげつない」といった嘆きの声が上がっている。

 女性を中心に爆発的な人気を誇るブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』を原作にしたミュージカルだけに、チケットは即完売、千秋楽公演は全国41カ所に加えて、台湾と香港の映画館でも生中継されるなど、盛況を見せた本作。そんなミュージカル『刀剣乱舞』は、1部はミュージカル、2部はなんと刀剣男士たちによるライブという構成で上演。ライブ時は、ファンたちがペンライトやお手製のうちわで刀剣男士を応援するといった光景が広がり、これには「ペンライト!? うちわ!?」と戸惑うファンも見受けられたが、「ペンラ振るの楽しかった……」といった歓喜の声も多数上がっている。今回は、来年5月に控える本公演を前にしたトライアル公演だったが、多くの審神者(『刀剣乱舞』ファン)を満足させる公演となったようだ。

 そんな中、今月9日にミュージカルに出演した6名の刀剣男士が、来年1月1日に“刀剣男士team三条with加州清光”としてCDデビューすることが決定! だが、発売されるCDの“売り方”にファンは複雑な心境を抱いているという。

「今回発売される“刀剣男士team三条with加州清光”のCDは、なんと“12タイトル同時発売”。しかも、カップリング曲がそれぞれ異なり、さらには本公演の抽選先行受付シリアルナンバーが全種に封入されているので、ファンに“複数枚買わせる気満々”って感じですよね(苦笑)。それでも泣く泣く財布を差し出すファンが多いと思いますが、ネットには『むごい売り方だ』という声が結構上がっています」(『刀剣乱舞』ファン)

泣く泣く財布を差し出す審神者続出!? ミュージカル『刀剣乱舞』の“AKB商法”が「えげつない……」のページです。おたぽるは、その他演劇2.5次元ミュージカル刀剣乱舞刀剣乱舞-ONLINE-の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?