『変則系クアドラングル』もしも、あの頃に戻れるのなら……やり直し生活が切なく謎めいているの画像1
『変則系クアドラングル』第1巻(フレックスコミックス)

 三年前のあの日、好きな人を救えなかった──。

 高校時代はケンカっ早く、街の不良どもに絡まれては返り討ちにしていた槇瑛二。そうしていることで、自分にもなんとなく存在意義があるような気になっていたのだが、学校では暴れることもなく、比較的大人しくしていたが、それでも彼に近寄ってくる奴はいなかった。しかしクラス委員の千野言葉が声をかけてきたことを機に、槇はその彼女の笑顔に恋をしてしまう。素行の良くない槇を心配して声をかける千野さんに、槇はなんとなく目が離せなくなり、ただ構ってほしいばかりに、授業をサボってわざと千野さんを困らせてみたり、喧嘩しかしてこなかった槇は不器用にしか振る舞えない。ところが、その彼女こそが槇の弱点だと知った不良どもに、千野さんは襲われてしまう。そして槇の謹慎中に彼女は街を離れ、それっきりになってしまった……。

 誰しも後悔することがあると、「あの頃に戻りたい」と思ったり、「もう二度と同じ過ちは犯さない」と心に誓ったりするが、現実に「やり直し」ができたらどうするだろうか。この『変則系クアドラングル』(作:万丈梓/フレックスコミックス)という作品は、実際に「青春」をやり直すことができる物語だ。暴力に頼ってきた自分を変えれば、好きな彼女を傷つけずに済むのではないか……そう考えて、主人公の槇は新しい「やり直し」生活を始める。

 あの時間に合えば、いやそれ以前に、自分が千野さんと関わらなければ……そんな思いで高校を中退し、槇は千野さんの行方を追っていた。そしてとある情報を得てこっそりと千野さんの様子を見に行った槇だったのだが、その姿は想像を超える状態だった。自分の足で歩けず、感情も一切失ってしまった彼女。もっとちゃんとするから、千野さんと向き合うから、そのためなら何だってするから、あんなことになる前に──「戻してくれよぉ!!」

変則系クアドラングル(2) (メテオCOMICS)

変則系クアドラングル(2) (メテオCOMICS)

こちらが2巻の表紙。こっちの2人も注目です

『変則系クアドラングル』もしも、あの頃に戻れるのなら……“やり直し生活”が切なく謎めいているのページです。おたぽるは、cat連載マンガ&ラノベ作品レビュー漫画万丈梓変則系クアドラングル桜木尚矢マンガレビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…