1511_hotarutaru.jpg
蛍丸伝説をもう一度!大太刀復元奉納プロジェクト始動!より。

 今、人気爆発中のブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』(以下、『刀剣乱舞』)に登場する大太刀・蛍丸の復元プロジェクトに2,600万円を超える支援金が集まっている。名刀目当てに博物館にファンが殺到、中には模造刀に手を伸ばすファンが出現するなど、さまざまな現象を起こしている『刀剣乱舞』だが、これにはファンの間でも驚きの声が多数上がっている状態だ。

 地域貢献型クラウドファンディングサービス「FAAVO」にて、今月1日からスタートした「蛍丸伝説プロジェクト」は、戦後の混乱で失われた「蛍丸(蛍丸國俊)」を復元し、阿蘇神社へ再び奉納することを目標にした“大太刀復元奉納プロジェクト”。プロジェクトを企画する岐阜県関市の刀鍛冶・福留房幸氏によれば、現存する資料を基に関市周辺の職人たちの手により復元、奉納するという。

 同プロジェクトは「奉納刀、寄贈刀の制作費として」、550万円の目標額を設定していたものの、なんとプロジェクト開始からわずか5時間で目標金額を達成。現在は、2,600万円を超える支援金が集まっている状況だ(2日現在)。

 選べる支援額には5,000円とリーズナブルなコースから、蛍丸影打(奉納刀を作る際に複数作られる兄弟刀。一振り限定)をもらえる270万円のコースまであるのだが、高額でかつ制限人数のあるコースはすべて満了となっている。これにネットでは「蛍丸2,600万いってる……すごい……」「蛍丸ちゃんを展示するためだけの施設が作れるのでは」「270万ぶっ込んだのは国行(蛍丸と同じ来派の太刀・明石国行)」「明石国行本気出しすぎ!」といった声が上がっており、支援者のコメントでも『刀剣乱舞』ファンと思しきユーザーが多数見られることから、改めて『刀剣乱舞』人気の高さを感じたファンも多いのではないだろうか。

『刀剣乱舞』には、ほかにも岩融や今剣といった現存しない刀(今剣は架空の刀とも言われている)、薬研藤四郎といった所在不明の刀がある。今回、蛍丸の復元が決定し、「蛍丸ちゃんよかったね…」と喜びの声が上がっているだけに、ほかの刀の良いニュースも飛び込むことに今後期待したい!

「明石国行本気出しすぎ!」 『刀剣乱舞』でも人気の大太刀・蛍丸を復元するプロジェクトに2,600万円集まる…のページです。おたぽるは、PCゲームゲームクラウドファンディング刀剣乱舞刀剣乱舞-ONLINE-の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…