1511_niwano.jpg
にわのまことのTwitter(@niwano0501)より。

 にわのまこと氏の格闘技マンガ『THE MOMOTAROH』&『真島クンすっとばす!! 陣内流柔術武闘伝』(共に集英社)の合併作的マンガ『MOMOTAROH vs 真島零』(以下、『モモまじ』/宙出版)。同作の完結編を描き下ろすためのクラウドファンディング企画が、先月29日に開始された。目標金額は200万円と決して高くなく、「コアなファンが多いから、この金額なら余裕だろ」と目されていたが、その読みどおり、あっさりとクリアし……。

 モモタロウと真島零をはじめとしたキャラクターが多数登場する、にわの氏の集大成作品『モモまじ』。当初はファンのため、コミックマーケットにて頒布が行われたものだった。しかし好評を受け、単行本1巻を2007年に、2巻を08年に発売、「続き出るかな」「ストップしてるけど、どうなってんだ」と続刊が待たれていた。また、電子配信に発表の場を移し、数話分は連載していたものの、諸々の事情で中断、「もう配信来ないのか」「どっか(出版社)で拾ってくれないかな」と諦めムードも。

 しかし先月29日、突如として前述のクラウドファンディング企画が、期限までに支援総額が目標金額に到達した場合のみ、サクセスとなり資金調達が実施される「Makuake」にてスタート。にわの氏も「もはやこの作品は尻切れとんぼのまま、永遠に陽の目を見ることはないのかと諦めていましたそんな折り、このクラウドファンディングの仕組みを聞き、ならばぜひ皆様のお力をお借りして、この長期に渡って中断していた作品を完結させたいという強い思いに至りました。モモタロウと真島零。僕の作品のこの二枚看板に、どうか皆様の熱い応援をよろしくお願い致します!」と、コメントを寄せた。

 目標金額は200万円で、使い道は原稿料やアシスタント代、製本・データ化費用など。支援者には金額に応じ、描き下ろし本編デジタルデータや直筆サイン色紙、さらに、にわのとの食事会に参加できる権利など特典が用意されるという。

 願ってもない完結企画に、ファンは「完結に向いて動いた!」「200万くらい余裕だな」「支援したい」「ぶわわっ!! これは応援せざるをえない!!」と大喜び。『モモまじ』を読んでいなかった人も、かつて「週刊少年ジャンプ」(集英社)で活躍していたにわの氏のニュースに「真島、懐かしい!鉄菱!」「これは読みたいな」「子どものころ『MOMOTAROH』大好きだった。超笑った」「私が自分のお小遣いで初めて買った単行本って『THE MOMOTAROH』の第1巻だったのよね……これは支援するしか!」「俺はにわのまこと先生に、ボディコン着てムチムチしたバブリーでエロいお姉さんがひたすらムチムチする漫画を描いてほしい」など、興味を示していた。

 結果、約2カ月以内が期限だったものの、僅か1日で目標金額に到達。ファンから「200万達成オメ!」「Yahoo!のトップに出てたもんな」「早っ!」といった祝福の声が上がった。

 決して高くはないものの、見事資金の調達に成功したにわの氏。これを受け、未完に涙を流した他のマンガ家も、クラウドファンディング企画に乗り出すことに期待したい。ファンが必ずや応えてくれるはずだ。

 ※11月2日現在の集まっている金額:440万円

「200万円達成オメ!!」 にわのまこと『モモまじ』完結プロジェクト資金調達成功! 他の未完作も続く!?のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ出版業界事情MakuakeMOMOTAROHMOMOTAROHvs真島零にわのまこと真島クンすっとばす!!の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…