1113_garupan.jpg
アニメ『ガールズ&パンツァー』公式サイトより。

 待望の劇場版公開が迫ってきた『ガールズ&パンツァー 劇場版』。キービジュアルや予告映像が公開され、キャスト陣の舞台挨拶の日程も発表、続々とコラボ商品が発売されたりと、いよいよ盛り上がってきたが、さらに熱く燃え上がっている町がある。『ガルパン』の聖地、茨城県・大洗町だ。劇場版公開一週間前となる14日に「大洗舞祭」、そして15日には「大洗あんこう祭」が今年も開催! 

「大洗あんこう祭」は今年で19回目を迎えるお祭り。「あんこうの吊るし切り」の実演や、あんこう汁など、茨城を代表する冬の味覚・あんこうを味わえるとあって、もともと県内では有名なお祭りだった。だが『ガルパン』効果で、例年2~3万人だった観客数は2012年に約6万5,000人、13、14年には約10万人と激増。

 ただでさえ盛り上がるお祭りだというのに、待ちに待った劇場版公開直前とあって『ガルパン』ファンは意気軒昂。それに応えるように、「大洗あんこう祭」では4年連続となるキャスト陣によるトークショーが開催されるほか、痛車コンテスト、『ウルトラマンX』ショー、そして地元商店街やさまざまな企業による、手厚く手広いコラボ商品の販売などが行われるようだ。中には茨城の名産、笠間焼と『ガルパン』のコラボ商品も。

『らき☆すた』×埼玉・鷲宮町(現・久喜市)などと並び、アニメと地方のコラボの成功例として知られる『ガルパン』×大洗町。大洗町の観光情報サイト「よかっぺ大洗」を見ると、地元の男性(66歳)が作成したという、『ガルパン』作中で登場した大洗の町並みをまとめた、精密な大洗町の観光地図“市街戦攻略地図”がアップされているほか、ラッピングバスを走らせたり、スタンプラリーや等身大パネルの展示といったイベントをいくつも開催していたりと、『ガルパン』ファンをもてなそうと、マメに活動していることがわかる。

 この“お・も・て・な・し”の心が、ファンの足を何度も大洗町へ運ばせているのだろう。なお、冬のあんこうは『ガルパン』抜きでも茨城へ行ってみようと思わせるほどに美味い。週末の予定がない方は、大洗行きを検討してみてはどうだろうか(ダイレクトマーケティング)。

『劇場版ガルパン』上映を直前に控えて士気高し! 「大洗あんこう祭り」11.15開催!!のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情ガルパンガールズ&パンツァー大洗町聖地の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!