1510_batman.jpg
『Batman: Arkham Knight』特設サイトより。


 原作のコミックスは1939年にも遡る『バットマン』だが、現在でも映画やゲームと衰えることのない人気を博していることはご存知の通り。カーマニアの間では劇中でバットマンが乗る車やバイクにも熱い視線が注がれているのだが、先頃、凝りに凝ったバットマン風バギーカーが製作されて話題を呼んでいる。


■幸運なファンに“バットモービル”をプレゼント

 7月に発売され好評のPlayStation 4用オープンワールドゲーム『バットマン アーカム・ナイト』だが、日本のファンには羨ましいことに海外では“バットマン仕様”にデザインされたPlayStation 4本体とゲームソフトがセットになった「Batman: Arkham Knight PlayStation 4 Bundle」が限定販売された。

 このチャンスを逃すまいとさっそく商品を手に入れたバットマンファンが、ネット上のPlayStationコミュニティに商品セットと共に撮影した自撮り写真を次々に投稿。実はこの行為、自撮り写真で感激を表現するコンテスト(!?)にもなっていて、その写真から正真正銘のバットマンとPlayStationのファンであるとして選ばれたのが米・カリフォルニア州サンディエゴ在住のフランシス氏だ。そして幸運にもゲーム内に登場するバットマンの愛車・バットモービルを再現した特製バギーカーが贈呈されたのだ。

 風光明媚な西海岸を望む公園で“バットモービル”と初対面して感激をあらわにし、喜び勇んで運転する幸運な当選者が羨ましい限りだが、動画で綴られている7週間を要した“バットモービル”製作ドキュメンタリーも実に興味深い。

 グラスファイバーで凝りに凝ったデザインの外装を作り上げるところから、タイヤのホイールキャップや排気口のなどのパーツ類の製作、塗装から溶接とプロの職人チームによるこだわりの製作風景には思わず目を奪われる。一般的なバギーカーをベースにしているため小型の車両になってはいるが、『バットマン アーカム・ナイト』に登場する新型バットモービルを忠実にフィーチャーし、小さいながらもボリュームを感じさせるデザインに仕上がっている。バットマンファンにはこの上ないお宝アイテムだろう。

バットマン:アーカム・ナイト

バットマン:アーカム・ナイト

バットマンモデルのPS4が日本でも売ってたら買ってました。

幸運なファンに“バットモービル”が贈呈される! 職人の手作りによる“バットマンベビーカー”も登場!!のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームBatman: Arkham KnightPlayStationバットマンバットモービルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
白石若奈のハイレグが鋭利すぎ!?「ものすごく前が開いたハイレグの水着で……」new
二宮さくらがエッチなメイドさんに!?「上半身は何も着てなくて、おっぱいを隠すものが、そのサスペンダーだけ」
朝倉恵梨奈が下半身スッポンポン?「下は何も着けていないので…」
火将ロシエルがうさぎのコスプレ姿でお出迎え!? ファン待望のコスプレ写真集発売記念お渡し会を開催

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…