One Life(YouTubeより)。

 アメリカのValve社が提供しているPCゲームのダウンロード販売プラットホーム「Steam」にて、“一度でも死ねば二度とプレイできなくなる”ゲーム『One Life』が配信され、海外ゲーマーをはじめとしたユーザーの間で話題になっている。

『One Life』は、荒廃した世界を舞台としたマルチプレイヤーFPS(一人称視点シューティングゲーム)で、全プレイヤーが一度しか死ぬことのできないシステム上で、生き残りをかけて戦うことになる。以前にも、「プレイヤーが死に続けると“ゲームの配信が停止”される」ホラーゲーム『The Flock』が話題になっていたが、『One Life』は、ゲーム内でキャラクターが死ぬとゲームが起動できなくなるシステムが組み込まれており、Steamのシステム上、ゲームを再購入することは不可、そのアカウントでは『One Life』がプレイ不能になるという仕様となっているようだ。

 また、ゲームの紹介によると、この作品では「ドミネーションシステム」によって、他プレイヤーとの勝敗を決めることができ、敗者への生殺与奪の権利を勝者が得るとのこと。「今までどの作品もが為しえなかった“他者への支配”を提供する唯一の作品になる」と、『One Life』開発者は語っている。

 しかし、“一度でも死ぬと再度プレイ不可”という仕様上、「無料のゲームではない」という点が問題点として指摘されている。価格自体は10ドル、日本円にして約1,200円と“通常のゲーム”ならばそれほど高くはないが、『One Life』の場合、運が悪いとゲーム開始数秒で死亡しプレイ不可となると考えると、決して安いとは言えなくなってくる。また、“一度死ぬと二度とプレイできない”というシステム自体、「チート問題やSteamの“一定時間内なら返金が可能”というシステムを利用した荒らし行為が氾濫するのでは」と、懸念させるには十分な仕様である。

「これはゲームであっても遊びではない」 一度でも死ぬと一生プレイできなくなるゲーム『One Life』がヤバすぎ!のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームOne LifeSteamThe Flockの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?