1027_haku01.jpg
左から長谷川真也(ドラム)、三好春奈(ベース&ボーカル)、辻村有記(ボーカル&ギター)、藤木寛茂(ギター)

 原作コミックの累計発行部数が700万部を突破し、アニメ版も好評だった『監獄学園』(講談社)が、深夜ドラマ『監獄学園-プリズンスクール-』として10月25日より(TBSでは10月27日より)スタートする。本番組のオープニングテーマを担当するのはダンスミュージック×ロックを融合させ、海外でも人気のある実力派バンド・HaKU。11月18日のリリースを控え、彼らにとって初めてのドラマタイアップシングルとなる本ドラマと原作コミックへの想いを、作詞作曲を担当するボーカルの辻村有記とギターを担当する藤木寛茂に聞いてみた。

―― 曲を作るにあたり、原作コミックを読まれたかと思います。印象はいかがでしたか?
辻村 「これを実写化するの?」という感じですね(笑)。「これを本気でやるんですか?」って二度聞きしました。それくらいの衝撃を受けましたね。あと、読み進めていくうちにエロだけじゃなくて切ないというか……そういうものも感じました。自分たちの学生時代を照らし合わせながら……まぁこんなことはなかったですけど(笑)。
藤木 あったら幸せすぎやろ(笑)。
辻村 でも、そういうものに通じるところもあるなって。男女間の触れ合いだったり、見たくても見れないものがあったり、触れたくても触れられなかったり……そういう男女間の葛藤みたいなものを感じましたね。学生時代のバイブル本になるんじゃないかっていうくらい素直に読めました。できることなら学生時代に出会いたかったマンガです。絵もすごく好きですね。
藤木 最初にコミックスをパラパラっとめくって見て、描写がちょっとエッチだなと感じたんですよ。僕も男だから興味がわくんです(笑)。物語はエッチとコメディがいい具合にマッチングしていて、主人公と各キャラクターが本気で動いているのがいい感じにコメディとして落とし込まれているなぁと思いました。それで「これめっちゃおもろいやん!」って。最初はエッチな感じなのかなって思っていたんですけど、それは違うな……と。このエロさが、面白さの部分に繋がっていますから、これはすごいなって。レコーディングで有記が歌を録音している時は、無視してロビーで原作を読んでゲラゲラ笑っていました(笑)。
辻村 そんなこともありましたね(笑)。

I HEAR YOU(初回限定盤)(DVD付)

I HEAR YOU(初回限定盤)(DVD付)

彼らの曲が気になったかたはぜひ。

『監獄学園-プリズンスクール-』オープニングテーマを歌う4人組ロックバンド・HaKUに、「衝動」秘話を聞く<インタビュー前編>のページです。おたぽるは、catインタビューマンガ&ラノベ演劇漫画HaKUインタビュー平本アキラ監獄学園衝動の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
白石若奈のハイレグが鋭利すぎ!?「ものすごく前が開いたハイレグの水着で……」new
二宮さくらがエッチなメイドさんに!?「上半身は何も着てなくて、おっぱいを隠すものが、そのサスペンダーだけ」
朝倉恵梨奈が下半身スッポンポン?「下は何も着けていないので…」
火将ロシエルがうさぎのコスプレ姿でお出迎え!? ファン待望のコスプレ写真集発売記念お渡し会を開催

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…