102full.jpg
『フルメタル・パニック!』表紙より。

 24日に行われた「ファンタジア文庫大感謝祭2015」内の、原作者・賀東招二、アニメでヒロインの千鳥かなめ役を演じたゆきのらが登壇したステージで、『フルメタル・パニック!』の「アニメ化作戦進行中」と発表! 

『フルメタル・パニック!(以下『フルメタ』)』(作:賀東招二 画:四季童子)は、ブラックテクノロジーによって、ソ連が崩壊せず冷戦状態が続くなど歴史が変わった世界を舞台に、人型兵器「アーム・スレイブ」を操る傭兵・相良宗介と、ヒロインのかなめを巡るエピソードを描いたSFミリタリーアクション&学園ラブコメ。1998年より連載開始以降、長編が全12巻、短編集が全9巻、外伝2巻、合計3度のTVアニメ化に加え、OVAシリーズも制作された、シリーズ累計発行部数1,100万部を突破する大人気ライトノベル。さらに2011年からは新スピンアウト小説『フルメタル・パニック!アナザー』(原案・監修:賀東招二 作:大黒尚人 画:四季童子)も発行されている。

 そんな『フルメタ』の新作アニメとあって、ファンの喜び方は尋常ではないが、イベントでは「東京オリンピックまでには……」「(内容は)まだ言えない、タイトルも言えない」と詳細がほぼ伏せられていたため、ネット上ではファンによる推測合戦が激しく繰り広げられている。

 というのも、アニメ第1期『フルメタル・パニック!』(02年1月~6月)はGONZO、第2期は『フルメタル・パニック?ふもっふ』(03年8月~11月)と第3期フルメタル・パニック! The Second Raid』(05年7月~10月)、そしてOVAは京都アニメーションと制作スタジオが異なるうえに、『ふもっふ』はコメディー要素の強い短編集がベース、第1期と『The Second Raid』はシリアスな原作長編がベース。ちなみに長編全12巻のうち、1~5巻までに当たる部分までしか、アニメでは語られていない。

フルメタル・パニック! アナザー (11) (ファンタジア文庫)

フルメタル・パニック! アナザー (11) (ファンタジア文庫)

アナザーもおもしろいけど、やっぱ宗介とかなめが見たいかなぁ

「アニメ化作戦進行中」で沸き立つ“フルメタ”ファン…飛び交う「京アニか?GONZOか?」「どこまでやるんだ?」の声のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情マンガ&ラノベライトノベルフルメタル・パニック!京都アニメーション四季童子賀東招二の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!new
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?