1023_origa.jpg
「Lost and Found」ジャケット

 2015年1月に44歳という若さで亡くなった、ロシア人シンガーソングライター・ORIGA。彼女の20年に及ぶ音楽生活を振り返るベストアルバム『all about ORIGA 1994-2014』と、最後のオリジナルアルバム『Lost and Found』が21日に発売となり、ファンの間で話題となっている。

 おたぽる的には管野よう子とタッグを組んだ、『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズを彩ってきた数々の名曲や、ゲストボーカルを務めた『ファイナルファンタジーXIII-2』のサウンドトラックなどを思い出す方も多いことだろう。ORIGAは1991年に来日、92年にはインディーズ・レーベルからアルバムをリリース。以降、菅野よう子をはじめ、浜田省吾やピエール中野(凛として時雨)など、多くのミュージシャンからも支持される、幅広い活躍を見せるように。

 コマーシャルソングや、『攻殻機動隊 S.A.C.』などのアニメソングも多く手がけ、アニメ関連イベントやフェスにも参加。ファンを獲得していったが、肺がんのため15年1月17日に永眠された。

「若すぎる」「この人の歌声なしに『攻殻機動隊 S.A.C.』の成功はなかった」と、アニメファン惜しむ声は絶えなかったが、この度メジャーデビュー20周年を迎えた昨年から企画され、未発表テイク2曲を含む、本人が選曲した26曲からなるベストアルバム「all about ORIGA 1994-2014」と、「Lost and Found(『Amon Ra』&『The annulet』2枚組)」が発売!

「all about ORIGA 1994-2014」には、『攻殻機動隊 S.A.C.』のオープニングテーマ「inner universe」のセルフカバーをはじめ、意外な組み合わせに感じるザ・ピーナッツの「恋のバカンス」のカバーなどを収録。一方、「Lost and Found(『Amon Ra』&『The annulet』2枚組)」のほうは、発売元のジェマティカ・レコーズによれば「『Amon Ra』は13年に制作された最後のオリジナル・アルバム。『The annulet』はロシア民謡をアレンジし独自なミニアルバム。性格も異なるので当初の予定では配信のみのリリースでしたが、最後の作品として2枚組アルバムとしてCD化」とのこと。秋の夜長、故人を偲び、思い出にふけってみてはどうだろうか。

all about ORIGA 1994-2014

all about ORIGA 1994-2014

攻殻のOPは映像との相性もよかったなぁ…

『攻殻 S.A.C.』シリーズ、『FF XIII-2』…2015年1月に急逝したORIGAの最後のアルバムが発売!のページです。おたぽるは、アニソンアニメORIGA攻殻機動隊の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…