1510_saeba.jpg
ドラマ『エンジェル・ハート』(日本テレビ系)公式ページより。


 10月11日に放送された上川隆也主演の新ドラマ『エンジェル・ハート』(日本テレビ系)の初回の平均視聴率が、12.5%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録した。

 同ドラマは、人気コミックでアニメ化もされた『シティーハンター』の登場人物や設定をもとに、パラレルワールドを描いた同名コミックの実写版。主人公の冴羽リョウを上川隆也が演じているが、上川の起用が発表された際にも好評をもって迎えられ、高視聴率が期待されていた。

「及第点の視聴率だったのではないでしょうか。実際、視聴者からの感想も好評だったですからね。前評判が高くても、コミックやアニメの実写版はいざ放送されると酷評されることが多いので、それを考えても成功と言っていいのでは。体脂肪率10%を切るまで身体を絞り、肉体改造に励んだ上川としても本望でしょう」(テレビ情報誌編集者)

 確かに、ネット上でも視聴者からの絶賛の声が相次いでいる。「実写化でこのクオリティなら賞賛レベルやろ」「半端ない再現率」「上川、相武よかったよ。ほかもおおむね配役がイメージに近い。これは当たるな」「驚くほど違和感なく冴羽リョウに見える」など、中には「史上最高」との声も。

 だが、実は同ドラマの初回視聴率12.5%は、突出して高いわけではない。たとえば、天海祐希主演の『偽装の夫婦』(日本テレビ系)が14.7%、新垣結衣主演の『掟上今日子の備忘録』(日本テレビ系)が12.9%、石原さとみ主演の『5→9~私に恋したお坊さん~』が12.6%と、秋の新ドラマの中ではすでに3作が『エンジェルハート』を上回っている。

「この秋の新ドラマは前クールに比べて、視聴率が高めです。これから新ドラマが続々スタートしますが、視聴率に期待できそうです。ですが、2回目から視聴率が下降していくのが、新ドラマの常。一方、『エンジェル・ハート』は初回の感想が好評である上、実写版に期待せず初回を観なかった層が好評を聞きつけて、これから視聴する可能性があるので、右肩上がりも期待できるかも」(同)

 今後、初回視聴率にどれたけ上乗せできるのか、次回の同ドラマに注目が集まりそうだ。

エンジェル・ハート 1stシーズン 1巻

エンジェル・ハート 1stシーズン 1巻

実写でここまで評判高いのは久しぶり!

上川隆也『エンジェル・ハート』は実写版“史上最高”!? 視聴率「右肩上がり」の可能性は…のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能エンジェル・ハート上川隆也冴羽リョウの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ