1510_naruto_kishimoto.jpg
BORUTO-NARUTO THE MOVIE-公式サイト。

 コミックス累計1億4,000万部突破の大人気マンガ『NARUTO-ナルト-』(集英社)の作者・岸本斉史が新作マンガに意欲を見せていると話題だ。

 10月7日、アメリカ・ニューヨークで行われたイベントに参加した岸本氏は、15年続いた『NARUTO-ナルト-』の連載が終わって、ランニングやウエイトトレーニングをするなど、連載を抱えていた時には出来なかったことに取り組んでいることをうかがわせ、その中で“SFマンガを描くための準備をしている”と明かした。

 この発言は日本でもニュースになり、ネット上は「とにかく先生の絵が引き続き見られることが嬉しい」「岸本斉史先生のSF漫画楽しみ」といった歓喜の声や、「SF好きとしては岸本の漫画気になる」といった期待の声が多数上がることに。

 実は岸本氏、今年8月、劇場版『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』が公開された際にも雑誌のインタビューで、「次回作はSF作品を描こうと思っています」とコメントを残している。インタビューではほかにも「すでにキャラクターデザインまでは固まってきている」「自分で言うのもなんですが、手応えを感じてます」と語っており、新作はかなりの自信作である模様。

 大ヒットマンガ家であることもさながら、各所で大友克洋の『AKIRA』(講談社)ファンだと公言している岸本氏。そんな岸本氏のSF作品とだけあって、期待の声が上がるのは当然だ。となると、気になるのは新作の発表時期なのだが、ネットには「休むんじゃなかったの?」という声がちらほら……。

 というのも、岸本氏は自身が製作総指揮を務めた劇場版『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』の完成披露試写会で「(『NARUTO-ナルト-』の)連載を終えてやっと休めると思ったら、休めなくて……」と吐露しており、ボルト役の声優・三瓶由布子に「(劇場版の)続きが見たい!」と言われた際も、「無理です。もう休ませてください」と、ある種“休業宣言”をしている。

「もう休ませてください」宣言は!? 『NARUTO』岸本斉史、新作SFマンガはいつ描くの?のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画NARUTO岸本斉史週刊少年ジャンプの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ