実写映画レビュー

【実写映画レビュー】研ぎ澄まされた“ふつう”が顧客を満足させる、『バクマン。』の王道とは…?

 原作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2008年から12年まで連載されていた同名コミック。マンガ家を目指す二人の高校生、佐藤健演じる真城最高(ましろ・もりたか/サイコー)と、神木隆之介演じる高木秋人(たかぎ・あきと/シュージン)が、憧れの「ジャンプ」編集部に作品を持ち込み、連載を獲得すべく奮闘する物語である。  原作・大場つぐみ、作画・小畑健による『バクマン。』の原作コミックは、とにかく...

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】Gカップグラドル夏江美優、I字バランスに挑戦で“アレ”が……!?new
【ソフマップ】グラドル今野ゆいの“美尻”に寄りまくる!? 尻をこれでもかと強調!
【ソフマップ】Gカップグラドルゆうみがバニーコスで……!?「胸が強調されていると思います」
【ソフマップ】グラドル松元千明、ついに“下乳”解禁!? 「のぞかれて……」

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!