1510_sinsengoku_02
出演者集合写真(シングルキャスト、ダブルキャスト)。

 10月10日、錦糸町SIM STUDIOにおいて、アリスインプロジェクトの舞台『新・戦国降臨ガール』の記者発表会が開かれた。10月21日から5日間に渡って、新宿スペース・ゼロにて行われる公演を前に、出演者の意気込みを聞くことが出来た。

1510_sinsengoku_01

『戦国降臨ガール』はガールズ演劇カンパニーの旗手・アリスインプロジェクトと、アクション舞台で圧倒的な高評価を誇る演出家・まつだ壱岱氏のコラボレーション舞台。今秋で4年目となるシリーズに新たな要素を加えた作品となっている。制服少女に戦国武将が降臨し、華麗なバトルを繰り広げるコンセプトはそのままに、よりスケールを拡大。ガールズ演劇の華やかさと、まつだ氏演出のスピード感ある殺陣で、少女たちの生きざまを情感たっぷりに描き出すのがこの作品。

 出演はアイドリング!!!29号の玉川来夢、元AKB48の仁藤萌乃、Paletの平口みゆき、元SKE48の加藤智子、バラエティーアイドルとしても活躍中の小池美由、『仮面ライダーウィザード』で大門凛子役を演じた高山侑子、アニメ『アイカツ!』内のユニット・STAR☆ANISの遠藤瑠香、日テレジェニックの船岡咲、ななのんとしても活躍する、なあ坊豆腐@那奈、元アイドリング!!!1号の加藤沙耶香、さらに日替わりゲストに栞菜らを迎え、アイドルや女優など女性キャストオンリーの総勢39名となっている。

1510_sinsengoku_03
脚本・演出を手掛けるまつだ壱岱氏(ACTOR'S TRASH ASSH)「降臨」のポーズで決めてくれた。

 そんな『新・戦国降臨ガール』のまず注目すべき点は、会場が新宿スペース・ゼロとなったこと。座席数450席というキャパにもさることながら、ステージの広さがこれまでの劇場と比べて格段にアップしたことで、アクションシーンの幅が拡がることが期待できる。一対一の対決だけでなく、複数の殺陣が同時に展開することになるだろう。脚本・演出のまつだ壱岱氏は、「目が足りないほど、あちこちでいろんなことが起きる」ステージ作りをしていると語った。また、詳細は語らなかったものの、セット作りにも工夫がされていることをにおわせた。

仁藤萌乃 ZINE「MOENO vol.2」

仁藤萌乃 ZINE「MOENO vol.2」

頑張ってる元AKBもいる

アイドリング!!!に元AKB&SKEなど…アイドルが華麗なバトルを繰り広げる! 舞台『新・戦国降臨ガール』に注目のページです。おたぽるは、その他アイドルアイドル&声優演劇AKB48paletSKE48アイカツ!アイドリング!!!アリスインプロジェクト小池美由の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ