1008hayasibara.jpg
TVアニメ『昭和元禄落語心中』公式サイトより

 2016年1月からTBS、MBSなどで放送されるTVアニメ『昭和元禄落語心中』(講談社)のOP主題歌を林原めぐみが担当、さらに楽曲のプロデュースに加え、作詞作曲編曲、ボーカルディレクションを椎名林檎が務めることが発表! 

 2人は「林檎さん…あなたに『ここ、あえてこんな風に…』と言われるたび、全力でお答えせねば…と、キュン…としておりましたのよ…。しあわせをありがとう」(林原)、「その七色の声に触れられるなど、作家として夢のまた夢」「流石は天晴・林原めぐみ女史。私に思い残すことはございません」(椎名)と、お互いにコメント。2人のファンや原作コミックファンも、意外で豪華な共演に「これは熱い!」「閣下の主題歌って何年ぶりだ? 嬉しい」「アニメがますます楽しみになった」と歓迎ムードだ。

 結婚・出産を経て、近年は仕事量をセーブ気味の林原だが、今年は歌手デビュー25周年イヤーとあって、6月にはベストアルバム『タイムカプセル』、そしてシングル「サンハーラ ~聖なる力~」(前回記事)リリースと精力的な活動を見せて、ファンを喜ばせている。

 今さら説明するまでもないが、林原は『スレイヤーズ』(リナ=インバース役)、『新世紀エヴァンゲリオン』(綾波レイ役)など、数々の人気キャラクターを演じてきた人気声優であると同時に、歌手としても活躍するなど、90年代の声優ブームを牽引した立役者だ。

一部、若い声優ファンと思われる層がネット上で「いくつになったと思っているんだ」「とっくに引退したと思っていた」と悪態もついているが、Twitterでは“林原めぐみ”が早くもトレンド入り。かつては、「月刊アニメージュ」(徳間書店)による年一回の「アニメグランプリ」で声優部門7連覇、合計12回も王座を獲得するなど、“閣下”の愛称にふさわしい人気を見せつけたが、改めてその人気の健在ぶりを確認させられる形に。

 TVアニメ『昭和元禄落語心中』で林原閣下が演じるのは、若き日の有楽亭八雲とその友人でライバルの助六の前に現れる、元芸者のみよ吉。物語のカギを握るキャラクターをどう演じるのか、OP主題歌とあわせて楽しみにしたい。

サンハーラ~聖なる力~

サンハーラ~聖なる力~

息の長いキャラクターが多いのも閣下の実力か

さすが閣下! 冬アニメ『昭和元禄落語心中』で林原めぐみ×椎名林檎のコラボでネットが揺れる!!のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情昭和元禄落語心中林原めぐみ椎名林檎閣下の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!