冒頭から泣かせに入ってきた弥生志郎『明日、今日の君に逢えなくても』

『明日、今日の君に逢えなくても』 (弥生志郎/MF文庫J)  弥生志郎『明日、今日の君に逢えなくても』(MF文庫J)は、初っぱなから泣かせに入ってくれる、とんでもない作品であります。  物語の主人公・由良統哉には妹がいます。その妹はシノニムという病にかかっています。この病は、いわゆる多重人格です...

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】軟体グラビアアイドル松田麗が、ほぼ下着で!?「いろんなポーズを……」new
【ソフマップ】グラビアアイドル宮脇麻那、Tバック姿で“アレ”が丸見えに!?「恥ずかしかったです……」
【ソフマップ】グラビアアイドルゆうみの“Hカップ”がこぼれそう!?「揺れてます」
【ソフマップ】グラドル野々宮ミカ、“ポロリ必至”!?「露出にハマる……」

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!