冒頭から泣かせに入ってきた弥生志郎『明日、今日の君に逢えなくても』

『明日、今日の君に逢えなくても』 (弥生志郎/MF文庫J)  弥生志郎『明日、今日の君に逢えなくても』(MF文庫J)は、初っぱなから泣かせに入ってくれる、とんでもない作品であります。  物語の主人公・由良統哉には妹がいます。その妹はシノニムという病にかかっています。この病は、いわゆる多重人格です...

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】“現役行政書士”グラドル小山田経子が、思い切りM字開脚!?「すごくエロい……」new
【ソフマップ】アイドルユニット「sherbet」星優姫“Tバックに目覚める”!?「内心ヒヤヒヤ……」
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」堀井仁菜、念願のDVDをリリース!「慣れてない感じが……」
【ソフマップ】アイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」ブラダ、セーラー服を脱いで!?「もうギリギリ……」

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!