――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1509gamenews30.jpg
「Twitch」より。

 今日はゲーム専門配信サイト「Twitch」にて、8月14日より行われていたユーザー参加型企画「TwitchPlaysDark」が、開始から43日目で遂に目標を達成したという話題から。この企画はユーザー同士のチャットにより、人気アクションゲーム『DARK SOULS』をクリアするというもの。当初は操作をユーザーに一任し、リアルタイムでチャットコマンドが反映されるというものであったが、チュートリアルすらままならなかったため、ターンベース制に移行。その後も多数決で行動を決める投票モードなどが追加され、順調に進むように。何とか1カ月ほどで無事にクリアし、一安心した視聴者もさぞかし多いかと思いきや、もう『DARK SOULSII』をクリアする企画がスタートしている。はたして前回よりも早くクリアできるのか、視聴者がやきもきする日々はまだまだ続きそうである。

 続いて、同じく海外で話題になっているニュースをピックアップ。ギレルモ・デル・トロ監督は27日、開発中止となってしまったホラーゲーム『Silent Hills』に、日本を代表するホラーマンガ家の1人である伊藤潤二の参加が予定されていたと、自身のTwitter(@RealGDT)にて明かした。該当ツイートによると、デル・トロ監督および小島監督は伊藤氏の大ファンで、一緒に『Silent Hills』の開発が行なえることを非常に楽しみにしていた模様。今となっては『Silent Hills』の復活は望めそうにないが、いつの日かデル・トロ監督、小島監督、伊藤潤二の3人が再び集い、究極のホラーゲームを生み出す時が来ると願いたい。

 最後は『鉄拳』ファンをヒヤヒヤさせた、“とある誤報”について。その誤報とは、『鉄拳』のメインキャラクターの1人である三島一八を題材にした、「MARTIAL ARTS COLLECTION 『鉄拳7』vol.01 三島一八 完成品フィギュア」が発売中止になったというもの。株式会社バンダイナムコエンターテイメントにて、『鉄拳』シリーズを手がけている原田勝弘のTwitter(@Harada_TEKKEN)によれば、本来は「メーカー都合による発売日の見直し」と伝えられるべきところが、一部販売店では「メーカー都合による発売中止」と伝わってしまったことが原因のようだ。発売日の見直し自体、単なる量産ラインの遅れが原因とのことなので、ファンは安心して発売を待とう。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より。
・Can Twitch Beat Dark Souls 2?
http://www.twitch.tv/twitchplaysdark
・『SILENT HILL』シリーズポータルサイト
http://www.konami.jp/gs/game/silenthill/
・『鉄拳』シリーズ公式サイト
http://www.tekken-official.jp/

“死にゲー”『DARK SOULS』をチャットコマンドでプレイする企画が無事達成!【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームDARK SOULSSILENT HILLざっくりゲームニュース鉄拳の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…