1509_x.jpg
『X JAPAN』オフィシャルサイトより。


 23日に放送された『MUSIC STATION ウルトラFES10時間SP』(テレビ朝日系)での、X JAPANのパフォーマンスが話題を呼んでいる。「圧倒的! Toshiの高音ボイスは衰え知らず!」「ジャニーズやAKBはXの前座だったんだな」などと、ネット上では絶賛する声で溢れ返っている状態だ。

「代表曲である『紅』『Forever Love』の2曲を披露しましたが、ライブでは客に歌わせることが多いToshlが珍しく全て歌い切ったことで、ファンからも近年でベストパフォーマンスだったという声が上がっているようです。特にYOSHIKIがピアノ伴奏した『Forever Love』では美しい歌声を響かせ、『なぜ、Xを大トリにしなかったんだ?』と、X JAPANのあとに出演したEXILEが大トリを務めたことに疑問の声も上がっています」(芸能関係者)

 今回は『MUSIC STATION』の30周年記念ということで、アーティストは自身の最もポピュラーな曲を歌ったのだが、どれも昔の曲ばかりで、改めて音楽業界の低迷ぶりを浮き彫りにしたという声も上がっている。

「わざわざお金を出さなくても、ネットで好きな音楽を聴けてしまう時代ですからね。ジャニーズやAKBグループは別として、以前はミリオンヒットを連発していた大物アーティストでも、新曲をリリースすること自体、難しくなってしまったようです。その代わり、ある程度の売り上げが見込めるベストアルバムは乱発しているようで、今年だけでもDREAMS COME TRUE、華原朋美、Every Little Thing、TUBE、矢沢永吉、岡本真夜、山崎まさよし、今井美樹などがリリース、あるいはリリースを予定しています。今では、歌手よりもトップクラスの声優の方が、プロモーションビデオにかける予算は上だともいわれています」(同)

『MUSIC STATION』では、バーチャル歌手の初音ミクも登場し観客を熱狂させていたが、アイドルや声優たちよりもバーチャル歌手の方が売れるようなことになれば、いずれは予算のかからない、バーチャル歌手だらけの音楽番組が放送される時代もくるのだろうか?

『Mステ10時間SP』X JAPANがジャニーズ・AKBグループを前座扱いも…浮き彫りになる音楽業界の低迷ぶりのページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能MUSIC STATIONX JAPAN予算の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?