1509_akbshugo.jpg
『AKB48』公式サイトより。


 アイドルグループのメンバーだった女性(17)が、男性ファンに誘われラブホテルへ行ったことが発覚。異性との交際を禁じた規約に違反したとして、マネジメント会社などが女性に損害賠償を求めて訴訟を起こした。

 女性は「交際しないことが女性アイドルの不可欠の要素ではない」と主張したが、東京地裁は18日、「交際発覚はアイドルのイメージを悪化させる」と規約違反を認め、支払われた衣装代やレッスン費用65万円の支払いを女性に命じた。これに対して、「国がアイドルの交際禁止ルールを認めた!」とネット上で話題になっている。

「今回の訴訟に関しては、女性は会社と契約した際、交際禁止を定めた規約を受け取っていたようです。さらに、ラブホ行きが発覚したことで、グループ解散となってしまい、会社としては見せしめの意味も込めて訴訟を起こしたのでしょう。このグループは2013年7月にデビューし、10月に解散。実質、3カ月しか活動しなかったのですが、それまでの準備期間にかなりの時間や労力、資金を費やしていたでしょうから、会社としては再発を防ぐ目的もあったのでしょうね」(芸能関係者)

 K-POPアイドルに関しては、デビューまでに平均5年の準備期間、1人当たり数千万円の資金を費やしているともいわれている。それだけのリスクを負ってでも、人気アイドルに成長すれば莫大な利益が出るのだろう。

「しかし、どんなに人気のあるアイドルグループでも、恋愛スキャンダルなどを起こしてしまえば、全てがパーとなってしまう可能性もあります。だからこそ、韓国のアイドルたちは事務所に所属する際、細かい規約が定められた契約を交わしているようです。今回訴訟があったのは、まだデビュー間もないグループでしたが、仮にこれがAKB48だったとしたら、損害賠償は数十億円から数百億円にも及ぶかもしれませんね」(同)

 国民的アイドルと呼ばれ、芸能界で巨大な存在となったAKBグループを解散に追い込むとしたら、よほど大きな不祥事ということになる。しかし、何が起こるか分からないのが芸能界であり、今の時代はアイドルになるにも相当なプロ意識が必要とされているようだ。

17歳ラブホアイドル賠償金命令に業界震撼! AKB48メンバーだったら、賠償金は数百億円に!?のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優スキャンダルラブホテル損害賠償見せしめの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

天木じゅんちゃんは何してもぐぅエロ!
『メアリと魔女の花』はもう観た?