1509_otakama.jpg
『おた☆かま実行委員会』公式ブログより。

 数々の同人誌即売会が開催される大田区産業プラザPiOをはじめ、城南地域のオタク文化の拠点である蒲田の街に、新たなスタイルのオタクイベントが誕生する。

 9月27日に開催予定の「おた☆かま」が、それだ。このイベントはJR蒲田駅東口広場など、蒲田の街を使ってコスプレと同人誌即売会に、一般のフリーマーケットまでをも加えようという新たなスタイルのイベントだ。いわば、該当でコミケが開催されて、そこに露店が並んでいるという状況が創出されるのである。

 これまで、街を使ってコスプレや関連イベントを開催するという企画は、全国各地で実施されてきた。けれども、青空の下で同人誌即売会までやってしまおうというのは、おそらく初めての試みではなかろうか。

 この企画に携わってきた「提督」としても知られる大田区議の荻野稔氏は語る。

「当選する前から、私がオタクだということは知られていたので、商店街の方々からなにかイベントをやりたいという話がありました。もともと、蒲田の商店会はイベントが大好きなので“せっかくだから、オタクを絡めてなにかできないか”ということだったんです。そこで話し合っているうちに青空コミケみたいなのをやろうという話がまとまりました」

 荻野氏が強調するのは、イベントが地元の人々の熱意で実現したということだ。オタクイベントをやりたくて、開催可能な街として蒲田が見つかったのではない。蒲田の人々がオタクイベントを求めたのである。

 いま、全国各地で開催されているオタクイベントを開催して人を集めるのではなく、地域のイベントの中にオタクも自然にまぎれて楽しんでいる……そんな状態を生み出すのが商店街の人々の希望だ。

「共通しているのは、地域の人と来訪者が一緒に盛り上がっていくことです。誰もがオタクで大田区をよくしたいと思ってるんですよ」

 今回のもうひとつの特色が、中高生のサークル参加も可能にしたこと。

「文化系の中高生は、体育会系にくらべて地域との交流する枠が少ないと思います。ですので、中高生のサークル参加を可能にしてみました。ただ、今回は残念ながら応募はありませんでしたが……」

 荻野氏をはじめとして企画を立ち上げた人々は、このイベントを一度で終わるものではなく地域の定番イベントとして定着させていこうというもの。

「コスプレイヤーは登録だけで参加費は無料。しかも、100円の飲食割引券も差し上げますよ」

 とにかくお得でオタクな大田区のイベントであることを強調する荻野氏。『艦これ』夏のイベントはE3で断念したが、この祭りの成功に賭ける意志は固い。
(取材・文=昼間 たかし


日時:2015年9月27日(日)11時~16時
(更衣室10時~18時)
会場:蒲田駅東口周辺
詳細は、公式サイトへ
http://otakama.hatenablog.com/

これでいいのか東京都大田区2 (日本の特別地域 特別編集37)

これでいいのか東京都大田区2 (日本の特別地域 特別編集37)

事前に大田区について知っておくのもお勧め!

大田区がオタクで埋まるオトクなイベント オタク区議も絶賛する「おた☆かま」が、まもなく開催!のページです。おたぽるは、アニメイベント情報・レポおた☆かまオタクイベント同人誌大田区の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ