1509_teamaa.jpg
『TeamAA』公式サイトより。

 来月6日より放送開始となる新TVアニメ『緋弾のアリアAA』(TOKYO MXほか)。同作のエンディング曲「パルス」の予約受付が始まったのだが、同曲を歌うユニット・TeamAAに対して、いささか不信感を持つファンが多いようだ。

 2008年に刊行されたライトノベル『緋弾のアリア』(MF文庫J)。作:赤松中学、イラスト:こぶいちによる同作は、武力を行使する探偵“武偵”を育成する特殊な学校・東京武偵高校を舞台とした、アクション&ラブコメディーだ。強襲科の超エリートであるSランクの最強武偵・アリアと、ある“きっかけ”で頭脳が活性化するという体質を持つキンジのコンビが織り成す物語が人気を博し、現在までに単行本は21巻まで刊行。また、「月刊コミックアライブ」(メディアファクトリー)でマンガも連載中で、11年にもTVアニメ化されている。

 来月より始まるTVアニメ第2期は、「ヤングガンガン」にて連載中の『緋弾のアリア』のスピンオフマンガ『緋弾のアリアAA』(ともにスクウェア・エニックス)を原作にしたもの。『緋弾のアリア』とは違い、アリアがコンビを組む相手が最弱のEランク武偵・間宮あかりになっている。それに伴い、エンディング曲「パルス」も、アリア役の釘宮理恵とあかり役の佐倉綾音によるユニット・TeamAAが担当することになった。

 キャリアは十分、魅力的なツンデレっ娘を数多く演じてきた釘宮と、『ご注文はうさぎですか?』ココア役などを演じた若手人気声優の佐倉だけに、「ライブとかやってほしい!」「今後も活動してほしい」といった声が多く寄せられている。

 だが一方で、「なんか微妙な2人……」「この組み合わせでライブはないだろ」「砂糖に練乳かけたような組み合わせ」「これで顔出し活動とかするんだったら、釘宮が不憫すぎるだろ」など、ユニットの組み合わせを疑問視する声も。さらに、アニメ第1期の出来もアニメファン的にはイマイチだったらしく、「今更、誰も見ないだろ」「2期作るほど人気だったか?」「空気になって終わり」「TeamAAとか作ったところで……な」といった声も上がっている。

 原作は累計発行部数500万部を超える人気ライトノベルだというのに、アニメの期待の薄さ……。TeamAAが曲で盛り上げ、是非ともアニメにも人気をもたらしてほしいものだ。

『緋弾のアリアAA』釘宮理恵&佐倉綾音のユニット・TeamAAは「釘宮が不憫…」?のページです。おたぽるは、アイドル&声優アニメアニメ業界事情声優MF文庫J佐倉綾音緋弾のアリア赤松中学釘宮理恵の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?