1509_apurika.jpg
アプリカがよしもとクリエイティブ・エージェンシーと共同でリリースしたハチロク測定~8.6秒を極めろ!~

 9月1日、スマートフォンゲームの開発運営を手がける株式会社アプリカが事業を停止した。現在は破産申請中とのことで、関連会社のアプリカラボも事業停止となっている。

 株式会社アプリカは2010年6月設立。特に2012年から13年にかけて多くのスマホアプリを手がけており、スクウェア・エニックスと共同で制作したスマホ向けカードバトルRPG『拡散性ミリオンアーサー』のスピンオフ作品『唯一性ミリオンアーサー』や、カプコンと協業した『バイオハザード アウトブレイク』を原作とした『バイオハザード アウトブレイクサバイヴ』などで人気を博した。

 今年に入ってからは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーと共同でお笑い芸人・8.6秒バズーカーが登場するゲーム『ハチロク測定~8.6秒を極めろ!~』などをリリースしていたものの、資金繰りが逼迫。しかも、同社のメインタイトルであった、『唯一性ミリオンアーサー』は昨年10月に、『バイオハザード アウトブレイクサバイヴ』は今年5月にサービスが終了してしまった。

 アプリカの事業停止に対するネットの反応は、「創業5年で破綻か」「スマホゲー会社、死ぬの早すぎ」「コンシューマーで一発当てるほうが確率高そう」「ソシャゲ、オワコンなん?」「数撃っても当たらなくなったか」といったもので、「他社のコンテンツの焼き直しばっかじゃ、こうなって当然」という厳しい声もあった。また中には、「スマホなんて本来連絡手段としてのものなんだから、スマホゲーなんて必要ない。ゲームするならゲーム機でやれ」といった、スマホゲー自体に否定的な声もあった。

 どんどん新しいスマホゲームが生まれ、“据え置きゲームよりもスマホゲームの時代”と言われることも少なくなかったが、ユーザーも多くのスマホゲームを見ていく中で、目が肥えていき、スマホゲームにも高いクオリティが求められるようになってきた。

 先日、バンダイナムコゲームスのスマホゲーム『サモンナイトメモリーズ』がサービス開始からわずか9カ月で終了を発表するなど、スマホゲーム業界も据え置きゲームと同じく、生き残っていくのが難しい業界になってきているのは間違いないだろう。

ラッスンゴレライ [DVD]

ラッスンゴレライ [DVD]

こやつらのせいではない

もはやオワコン? スマホゲーム会社アプリカの破綻に「スマホゲー会社、死ぬの早すぎ」のページです。おたぽるは、ゲームモバイルゲーム8.6秒バズーカーアプリカバイオハザード拡散性ミリオンアーサーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
三上悠亜のマシュマロボディ&美巨乳が美しすぎる…! 悩殺的すぎる全裸ショットに大興奮!!new
熊野あゆのつるペタ&ロリロリな裸体がエッチすぎる! 髪ブラ動画がロリ可愛い!!
真木今日子のIカップ下乳が迫力満点!! ローアングルで撮影されたマイクロビキニおっぱいが最高!
久我かのんがHカップおっぱい&美尻&足裏を大公開!? エロさの3点盛り合わせにファンもドギマギ!!
松本菜奈実がJカップ爆乳を限界まで露出!! “美白ななぱい”がエロすぎる!
上原花恋が美尻をむき出しに! ガッツリと残っている「日焼けあとがセクシー」過ぎ!!

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…