1509_watanabe.jpg
渡辺直美のTwitter(@watanabe_naomi)より。


 お笑い芸人の渡辺直美が1日、自身のTwitterに、ショー出演のために訪れているラスベガスでの様子を投稿。夕食の席の写真では、スキンヘッドで口ひげを生やした現地ドライバーのことをポルノ男優のようだといじり、また、ビヨンセ・ネタを披露したショーが大成功に終わったことを興奮気味にツイートしている。

「渡辺は去年、ニューヨークに短期留学していますし、『世界行って見たら本当はこんなトコだった!?』(フジテレビ系)のニューヨークロケの際には、歴史あるクラブのステージに立ち、ビヨンセ・ネタで観客から喝采を浴びていました。あのぽっちゃり体型から繰り出されるキレのあるダンスは、本場アメリカでも十分通用するようですね」(芸能関係者)

 ファッションブランドも立ち上げ、ぽっちゃりブームを牽引する渡辺だが、渡辺のような“動けるデブ”が人気を得る下地をつくった芸人といえば、極楽とんぼの山本圭壱だろう。

「100kgを超す体重にもかかわらず、キレのある軽快な動きを得意とし、ブレークダンスの技量では、『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で共演していた岡村隆史に勝るとも劣らないといわれていました。山本が不祥事を起こし、芸能界から姿を消したのが2006年。渡辺が注目されるようになったのが08年頃。山本不在で業界が“動けるデブ”を求めていたところに、ちょうど現れたのが渡辺直美という逸材だったのでしょうね」(同)

 極楽とんぼ復活のウワサも上がる昨今、もしかしたら年内には、2人の競演もあるかもしれない。しかし、今や売れっ子になりラスベガスデビューまで果たした渡辺に、長い間第一線から退いていた山本が太刀打ちできるのだろうか?

渡辺直美1stパーソナルブック naomeet

渡辺直美1stパーソナルブック naomeet

渡辺直美は「ぽっちゃり体型」

渡辺直美がラスベガスで“ポルノ男優”と夕食会!? 人気の裏に、極楽とんぼ・山本圭壱の存在が……のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能ビヨンセラスベガス極楽とんぼ渡辺直美の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…