1509_norika.jpg
藤原紀香のブログ『氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ ★NORIKA's sensation★』より。

“お騒がせできないお騒がせ女王”こと藤原紀香が、大好きなブログを更新。世の中の片隅で騒がれた“プチ整形疑惑”を否定した。ただ、世の男性は誰一人として興味がないようで、ブログには秋寒が漂った。

 かつて“セックスシンボル”として男性を虜にした藤原だが、最近はテレビや会見など公で報告する場も減ってきたのか、オフィシャルブログ「氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ ★NORIKA's sensation★」でいろいろと伝えることが多い。先月28日も“☆嬉しいご報告☆”と題し、自身が主役を演じたスペシャルラジオドラマ『生と死の狭間に ~戦場ジャーナリスト山本美香~』(YBS山梨放送)が、「平成27年日本民間放送連盟賞」ラジオエンターテインメント部門(関東甲信越静岡地区)第1位に輝いたことをノリノリで報告した。

「ラジオドラマかい」「山梨放送かい」「関東甲信越静岡地区かい」という突っ込みが聞こえてきそうだが、それはデリカシーがない。メディア露出が極めて少なくなった藤原にとっては一大事であり、何よりもブログが大好きなのだから……。ちなみに、同ラジオドラマは「日本放送文化大賞」の地区審査も通過し、中央審査に進むことになり、もしグランプリ・準グランプリに選ばれると、全国のAMラジオ局で放送されるとのことなので、結果を楽しみにしていてほしい。

 もちろん“プチ整形疑惑”の否定もブログだ。今月7日、“くるりんぱ”というタイトルでブログを更新。「秋が近づいています中、いかがおすごしでしょうか?」と丁寧な言葉で始め、ビューティーなまとめ髪の写真をやや正面、やや左向き、真後ろの3枚をアップした後、“整形疑惑”についてつづった。

「プチ整形?ヒアルロン酸注入?生まれてから一度も整形もヒアルロン酸注射もやったことないです^_^」

 さらに、ブログ読者に向け「もし、悪口陰口などで悩んでいる人がいたら、気にしない、気にしない^_^くるりんぱ。な考え方で大ラッキーです」と、藤原流アドバイスを送った。この的確(?)なアドバイスに、「座右の銘にしたいと思います」「考え方1つで変わるものですね」「ネットの誹謗中傷はうんざりでやんすが、ネットがあるから紀さんと繋がれるのです!」などのコメントが寄せられた。

 しかし、世の男性にはまるで響かないようで、「興味ないでーす」「知りたくないでーす」「アップで見たくないでーす」といった声が多く上がっている。中には、「頭悪そう」「嫌味な文章が、根性悪を表してまーす」「くるくるぱーだろ」など、藤原が大好きなブログ(文章)を否定する声まで……。

 整形疑惑には興味持たれず、おまけにブログにまでダメ出しが入ってしまった藤原。やはり、なかなか“お騒がせ”できないようだ。しかし今月10日、ブログ開始からめでたく1年を迎える。ぜひ今後も大好きなブログを、くるりんぱ。な考え方で大ラッキーに続けてほしいものだ。

紀香バディ!

紀香バディ!

ブログ開始1周年おめでとうございます!

藤原紀香(44)「くるりんぱで大ラッキー!」ノリノリノリカブログでプチ整形疑惑を否定も「興味ないでーす」の声のページです。おたぽるは、その他演劇セックス整形整形疑惑生と死の狭間に藤原紀香の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…