1509_moon.jpg
『美少女戦士セーラームーン セーラームーンドロップス』公式サイトより。


 今月4日より、新作スマホアプリ『美少女戦士セーラームーン セーラームーンドロップス』が配信開始された。内容はよくあるパズルゲームだが、ピースがクリスタルになっており、可愛くデフォルメされたセーラー戦士たちが登場。ステージを進めるごとに使用できるセーラー戦士が増え、ピースをたくさん消すと必殺技のアクションを披露してくれる。また、オリジナルのスマホ壁紙も手に入るなど、女性がはまりやすい、凝った作りになっている。

 そして一番の目玉が、セーラームーン(CV:三石琴乃)のボイスが入っているということだ。「月に代わってお仕置きよ!」といった定番のセリフから、「あとちょっと!」といった応援の一言など、ファンとしてはうれしい仕様だ。セーラームーン以外の声が入っていないのは、新旧の声優のどちらを使ってもクレームになるからだろうか……必殺技ぐらい言ってほしいものだが。

 だが、このパズルゲーム、問題点が2つある。1つ目は、なぜかロードに時間がかかる上、パズル自体の難易度が高いのだ。「難しすぎて進まない!」「課金に手を出した……」という声が多く、まずストーリーが進まない人が続出している。その上、ギブアップ寸前で助けに来てくれるタキシード仮面様は、120円課金しないとさっさと帰っていく、“タキシード課金”様なのだ。

 そして最大の問題が、うさぎちゃんの声が可愛くないことだ。懐かしむ声も多いが、「(エヴァンゲリオンの)ミサトさんにしか聞こえない」「こんな声だったっけ?」「『すごーい!!』の声が本当に可愛くない笑」など、酷評されている。確かに、実際にプレイしていても、違和感がすごい。なんというか……応援セリフが基本的に野太いのだ。特に「すごーい!」というセリフは……ぜひ一度聞いてもらいたい。

 美人声優と呼ばれ、今年8月には舞台『こどものおもちゃ』に出演した三石琴乃も、もう今年48歳。さすがに、天真爛漫でテンションの高いうさぎちゃんの声は、そろそろ辛くなってきたか……どうしても、声に大人の貫禄がにじみ出てしまうのだろう。

 これだったら、『美少女戦士セーラームーンCrystal』のアプリとして、全員の声を入れたほうがまだよかったのでは? と感じてしまう。一時は無料アプリランキングの10位以内に入っていた同アプリ。日本中のスマホから、あの野太い声が出ていると思うと、なんとも微妙な気分である。

うさぎちゃんってこんな声だったっけ……『美少女戦士セーラームーン』新作アプリに違和感の声のページです。おたぽるは、ゲームモバイルゲームセーラームーンパズルゲーム三石琴乃の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

天木じゅんちゃんは何してもぐぅエロ!
『メアリと魔女の花』はもう観た?