1509_momokuro.jpg
『ももいろクローバーZ』公式ページより。


 ももいろクローバーZが8月31日、防災ブック「東京防災」PR会見に出席。この「東京防災」が手元に届いた者からは、ネット上で早くも「ガチ!」「結構役に立つ」など話題となっているという。

 9月1日から東京都内の家庭に無料で発送される「東京防災」。この日、会見では舛添要一東京都知事が、そのコンセプトなど熱弁を振るっていたという。取材していたワイドショースタッフが語る。

「舛添知事は若いころ住んでいたスイスにある『民間防衛』を参考に、防災のためのマニュアルを作りたいという気持ちからスタートしたそうです。災害に強い街、東京を作ることを目指しているそうで、英語版やネット上では韓国版も用意するといい『東京は誰が来ても命が助かるというふうにしたいと思います』『災害から72時間、とにかく命を守るというのが大切です』と話していました」

 その「東京防災」の中身は、絵やデータを交えて構成され、かわぐちかいじによる描きおろしの大震災をテーマにした漫画「TOKYO X DAY」をはじめ、防災への心構えから、災害が発生したときの緊急のけが人の応急手当や水周りの衛生の保ち方、消火栓の使い方、単三電池を単二に変える方法など、サバイバルにも役立ちそうなテクニックなど、大都会特有の災害対策が約330ページほど掲載されているという。さらに、その中にはテロ・武力攻撃に対することにも割かれているのだとか。

「国会議事堂を模した建物から煙があがっている絵とともに描かれている『ゲリラからの避難』や、『ミサイル攻撃からの避難』『着上陸侵攻・航空攻撃』といった内容も短い解説とともに掲載されています。ももクロは『私たち防災アイドル!ももいろクローバーZ!』と、いつもの元気の良さを見せていましたが、そんな姿に、現場の記者の間では『初の“テロ防災”アイドルかも』との声もありました」(前出のワイドショースタッフ)

 さまざまな意味で、生き残るための役立つ知識が掲載されている「東京防災」だが、東日本大震災から約4年半、いつ起きてもおかしくないといわれる首都直下地震など災害に目を向け、手元に届いた都民は秋の夜長に読み込んでみてはいかがだろうか。

ももクロが史上初の“テロ防災”アイドルに!? 「東京防災」国会議事堂から煙上がる武力攻撃も……のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優かわぐちかいじももいろクローバーZ東京防災舛添要一の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ