『テニスの王子様』『弱虫ペダル』『黒執事』『美少女戦士セーラームーン』『戦国BASARA』などなど……今、数多くのアニメやマンガ、ゲームなどが“2.5次元化”されている。そんな中、9月4日、これまでにない2.5次元舞台の幕が上がった。人気女性向けゲーム『金色のコルダ3』を元にしたアニメ『金色のコルダ Blue♪Sky』が原作の舞台『音楽劇 金色のコルダBlue♪Sky First Stage』だ。

1509_cordastage_g_034日に幕が上がった『音楽劇 金色のコルダBlue♪Sky First Stage』。

 おたぽる編集部は先日、都内某所で行われた通し稽古を取材したが(参照記事)、4日に行われたゲネプロで再度本作を見てみると、さらにパワーアップした作品に仕上がっており、役者たちの本気度を垣間見ることができた。

 本作は、如月響也(演:前山剛久)を主人公に、ヒロイン・小日向かなで(演:伊藤梨沙子)、響也の兄・如月律(演:黒羽麻璃央)ら「星奏学院オーケストラ部」が全国大会優勝を目指すというストーリー。八木沢雪広(演:谷佳樹)率いる「至誠館高校吹奏楽部」との対決を軸に、響也が抱く音楽や、兄・律への葛藤が色濃く描かれた作品となっている。

1509_cordastage_g_08至誠館高校吹奏楽部。

原作ファン歓喜のシーンもあり! 『音楽劇 金色のコルダBlue♪Sky First Stage』が2.5次元から2.75次元へ!?のページです。おたぽるは、その他演劇の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…