1509_rena.jpg
『松井玲奈』Twitter(@renampme)より。


 松井玲奈が8月18日、映画『ファンタスティック・フォー』日本最速試写会イベントに出席。同30日にSKE48を卒業した松井だが、イベントは満席といかず、卒業後の人気を不安にさせる内容だったという。

 映画『アベンジャーズ』『スパイダーマン』などを世に送り出したマーベルが最初に創り上げたヒーローチームのアメコミ作品。不慮の事故により人間を超えた特殊なパワーを手に入れた4人の若者がファンタスティック・フォーを結成し、葛藤などを乗り越えその活躍を描くというもの。

「会場となったTOHOシネマズ新宿には松井目当てのファンとアメコミ・ファンが集まってはいたのですが、客席が埋まっていたのは8割ほどで、満席とはいきませんでした。グループ卒業間近で、一番需要もある時期にこの結果だったので、卒業後の人気は大丈夫だろうかという感じはしましたね」(スポーツ紙記者)

 そんな空気の中スタートしたイベントだが、松井はアニメや特撮好きで、アメコミ映画のファンにもなりつつあるということでゲストとなり、アメコミ・ファン認定証なるものを授与されていたという。

「松井は、『キック・アス』や『アイアンマン』などを見たと言っていましたが、まだそこまでほかの作品を観込んでいるというわけではなく、イベント趣旨自体が薄かったんです。松井自身も“アメコミ好き”といえるほどでもなく『これからアメコミ作品を好きになる』と宣言する中途半端な感じだったので、トピックが少なく、取材に来ていたメディアの間では『何を書けばいいのか……』『一体何のイベントだったかよくわからない』とため息も漏れていました」(同)

 アメリカで公開前から酷評にさらされ、当初予定されていた2017年公開の続編の製作も危ぶまれているという声も聞こえてくる本作。SKE48卒業後には女優を目指すという松井だけに、出演作に本作のような前評判がつかないことを祈るばかりだ。

「一体何のイベント?」マスコミため息! “空席祭り”の松井玲奈、SKE48卒業後に立ち込める暗雲のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優SKE48ファンタスティック・フォー松井玲奈の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?