1508_tsuribaka.jpg
金曜8時のドラマ『釣りバカ日誌 ~新入社員 浜崎伝助~』より。

 やまさき十三氏・北見けんいち氏によるマンガ『釣りバカ日誌』(小学館)。西田敏行&三國連太郎コンビの映画シリーズも人気を博してきた同作が、10月より『金曜8時のドラマ』(テレビ東京系)で実写ドラマ化されることが決定した。主役である浜崎伝助役には濱田岳が抜擢されたが、ファンはそれよりも“スーさん”を誰が演じるかが気になっているようだ。

「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載され、長くファンに愛される『釣りバカ日誌』。同作は、万年平社員の“ハマちゃん”こと浜崎伝助と、浜崎の勤める会社・鈴木建設の社長であり、浜崎の釣りの弟子でもある“スーさん”こと鈴木一之助の友情を中心に描かれるドタバタコメディ。

 マンガもさることながら、全22作で幕を閉じた映画シリーズも人気で、いまだに復活を望む声も多い。しかし、“ハマちゃん=西田敏行”、“スーさん=三國連太郎”という図式が出来上がっており、一昨年惜しくも他界した三國なき今、実現の気配はない。それだけに実写TVドラマ化決定にファンも注目している。

 初の連続TVドラマ化となる『釣りバカ日誌』の主役・浜崎伝助役には、映画やドラマに多数出演する若手俳優の筆頭格・濱田岳。実写化には批判がつきものな上に、西田のイメージが強い“ハマちゃん”だが、「この俳優さんなら役柄にピッタリな気がする」「ハンサムより、こういう役者の方がしっくり来る」「ビジュアル的には原作にかなり近いと思う」など、濱田の起用に満足するファンは多い。また、「演技上手いし期待!」と太鼓判を押す声も。

 しかし、ファンの注目は濱田扮する“ハマちゃん”よりも、もうひとりの主人公とも言える“スーさん”だ。声を見る限り、「スーさんは西田敏行でよくね?」「スーさんを西田敏行さんに演じてほしい」といった、映画で“ハマちゃん”を演じた西田の起用を求めるファン。そして、「スーさんは佐藤浩市さんかしら」「スーさん役がもしも佐藤浩市だったら大爆笑するわ! そして静かに泣く」「佐藤浩市さんがスーさんやるなら、かなり観たい」という、映画で“スーさん”を演じた三國の息子・佐藤浩市を求めるファン。この2人のどちらが起用されるべきかで、意見は真っ二つとなっている。

 現時点では、主役・濱田しか発表されていないドラマ『釣りバカ日誌』。監督は、映画シリーズで第14作からメガホンを握った朝原雄三氏が務めるとのこと。勝手を知る朝原氏が監督とあれば、“スーさん”役もファンの期待に応えてくれそう!?

釣りバカ日誌 [DVD]

釣りバカ日誌 [DVD]

みち子さんも気になる

「“スーさん”役は西田敏行? 佐藤浩市?」 ドラマ『釣りバカ日誌』放送決定に“スーさん”巡って世論真っ二つ!!のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ出版業界事情三國連太郎佐藤浩市濱田岳西田敏行釣りバカ日誌の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…