0816_silenthill.jpg
ゲーム『サイレントヒル』公式サイトより

『パシフィック・リム』や『ホビット』、『ヘルボーイ』シリーズなどで知られる、ギレルモ・デル・トロ監督が海外サイト「Shacknews」のインタビューで、今後ビデオゲームに関与しないとの見解を明らかにした。

 ギレルモ監督は、人気ゲーム『メタルギア』シリーズの小島秀夫監督とともに、これまた人気シリーズのゲーム『サイレントヒル』最新作の開発に取り組んでいたが、「自身がビデオゲームにとって不運がつきまとう障害でしかないことがわかった」「参加したTHQが倒産し、小島監督がコナミを去る結果となった。もう誰かの人生を壊さないよう、ビデオゲームには関与しない」などと、冗談まじりに説明したようだ。

 ハリウッドの人気監督がどんなゲームを作るのか、またゲームがヒットすればギレルモ監督の手でさらなる映画化も! と、期待は膨らむだけ膨らんでいただけに、世界中の映画・ゲームファンが肩を落としている。

 日本のゲームやコミック、アニメが海外で実写映画に――というと、どうしてもあの『DRAGONBALL EVOLUTION』の悪夢が脳裏をよぎるが、合計5作を積み重ねた『バイオハザード』シリーズや『トランスフォーマー』シリーズ、そして近頃続編の制作がうわさされている『All You Need Is Kill』(米国では『Edge Of Tomorrow』と改題)など、ヒット作となった企画も多い。

 だが一方で、今回のように何らかの事情で、“企画進行中”だの“制作開始か!?”だの、第一報があがりつつも、その後音沙汰がないという作品も多い。真偽は明らかではないが、噂になった作品を少し挙げてみる。

パシフィック・リム [Blu-ray]

パシフィック・リム [Blu-ray]

何度見てもおもしろい、ギレルモ監督作。『サイレントヒル』楽しみだったのに…

ギレルモ監督の『サイレントヒル』撤退で思い出した、あの“ハリウッド映画化”企画たちの今のページです。おたぽるは、その他ギレルモ・デル・トロサイレントヒルメタルギアソリッド小島秀夫の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
桜群の「2017年自分が選ぶ今年の4枚」がどれも天使すぎてやばい!!new
小泉千秋の露出度が一段と過激に?「ブラを取っちゃって、手ぬぐいだけで前を隠しています」
葉月佐和がスッケスケのセクシー衣装で悩殺?「レースだけで大事な部分を隠して、あとはかなりの露出度です」
ほのか、撮影カメラが近すぎてドキドキ?「毛穴のケアは念入りにしておきました」

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…