0815railgun.jpg
アニメ『とある科学の超電磁砲S』公式サイトより

 2013年4~9月に放送された、人気TVアニメ『とある科学の超電磁法S』のBlu-rayBOXが11月6日、さらに13年に公開された劇場版『とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-』の特典つき完全限定生産版も12月18日の発売が決定した。同シリーズのファンも大喜びと思いきや、ネット上ではなぜか悲鳴が上がっているという。

 原作者・鎌池和馬は、作家生活10周年として9カ月連続で新刊を発行中(15年8月現在)。電撃文庫のリリース予定では、さらに9月10月にも新刊を発売予定で、11カ月連続新刊発行となりそうな勢い。「アニメも追わないといけないのに……」「経済的に厳しい」「先月も先々月のも、まだ読み終わっていない」と、ファンが鎌池の速度に追いつけない状況になっているようだ。

 さらに『とある』シリーズのスピンオフコミック2作品の原作や、ゲームシナリオにも手を出すなど、鎌池の筆の早さは有名で、ネット上では「プロットかと思って印刷したら完成原稿だった」「締め切りを切っていない原稿を、毎回打ち合わせに持ってくる」といったエピソードが、おもしろおかしく流布されているが、これらは鎌池の担当編集者・三木一馬のTwitterなどがソース元なので、ほぼ真実でありそうなのが恐ろしいところ。さらにアニメ制作にも積極的だとアニメ制作関係者の証言も。

「シナリオ打ち合わせへの参加はもちろん、BD・DVDの特典小説などもボリュームある書き下ろしでしたし、『超電磁砲』シリーズでは脚本の原案や一部監修、『エンデュミオンの奇蹟-』でもストーリー原案・構成を引き受けてくれたようです。メチャ忙しいはずなのに」(アニメスタジオ関係者)

 そして、新TVアニメTV『ヘヴィーオブジェクト』(TOKYO MXほか)も10月の放送開始を控えている。『とある』シリーズのJ.C.STAFFが引き続き制作を担当、総監督に渡部高志、シリーズ構成は吉野弘幸と、鎌池原作と相性が良さそうなスタッフが並べている。ファンには厳しい日々が続きそうだ。

劇場版「とある魔術の禁書目録―エンデュミオンの奇蹟―」(シーツ付き完全限定生産版) [DVD]

劇場版「とある魔術の禁書目録―エンデュミオンの奇蹟―」(シーツ付き完全限定生産版) [DVD]

キャラクターデザイン・田中雄一描き下ろしシーツなどが特典つき

鎌池和馬・原作『とある科学の超電磁砲S』BD-BOX発売で、なぜか“ええい!電撃の鎌池は化け物か!”の声のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベライトノベルとある科学の超電磁砲とある魔術の禁書目録ヘヴィーオブジェクト三木一馬鎌池和馬電撃文庫の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ