声優誌レビュー「Pick-up Voice」2015年9月号

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな“声優誌 群雄割拠”の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく――

田村ゆかりが大目玉を喰らった!?
Pick-up Voice」(音楽専科社)2015年9月号。

■「Pick-up Voice」2015年9月号
出版社…音楽専科社
発売日…7月25日(毎月26日発売)※日曜日の場合は前日発売
価格……1139円+税
創刊……2007年

 先月号のレビューでも触れた通り、「Pick-up Voice」9月号の表紙&巻頭大特集は神谷浩史。本誌初となる2号連続の表紙&巻頭を果たし、付録には先月号と同じく神谷のB2サイズ両面ビッグポスターがついている。

 7月29日にミニアルバム『ハレゴウ』を発売し、8月26日には2ヵ月連続となる『ハレロク』をリリース予定の神谷。7月にリリースされた『ハレゴウ』はオリコンデイリー初登場4位、ウイークリーでも5位と好発進で『ハレロク』のランキングにも期待が掛かる。

 神谷の特集に続いて登場したのは田村ゆかり。2月14日&15日に日本武道館で開催されたライブ『*Lantana in the Moonlight*』のBlu-ray&DVDが発売されたため、記事の内容も当時を振り返る内容、そして先日終えたライブツアーが中心だ。

 しかし、しばしば話題が脱線するのがゆかりん流であり、同ライブの開催日程がバレンタインデーだったことから、話題はスイーツに。彼女の好きなスイーツはモンブランなのだが、「モンブランは中のサクサクのメレンゲを食べるのが目的」とのこと。上の部分にある栗やクリームは「メレンゲを食べるための修行」だそうで、この話は8月8日深夜放送のラジオ『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』でも語られていた。

 また、同ラジオではライブの裏話についても語っており、その中でも興味深かったのは「勝手に振り付けを変更した結果、通し稽古の際に演出家にバレて大目玉を喰らった」というエピソード。この話はライブを終えた直後のラジオでも語っていたが、本人にとってよほど印象に残っていたのだろう。

 なお、怒られていた彼女の姿をメイキング用のカメラが捉えていたが、さすがに特典映像には入れられなかった模様。それにしても、怒られてシュンとしている田村ゆかり……ぜひ見てみたかったです。

 そしてインタビューの最後は、ツアー中に食べた美味しいものの話題。しかし「とくにない」という回答のあと、「秋田できりたんぽを食べたい。いますぐ食べたい」とワガママモードに。そこでインタビュアーが「次のツアーには秋田も入る?」と質問すると、「その前に東京で(きりたんぽを)食べるから大丈夫」とバッサリ。あくまでもマイペースなゆかりんなのでした。

 さて、そのほかのページをダイジェストで紹介すると……

石原夏織、トランポリンに目覚める!?
・8月15日に20歳を迎える小倉唯、いまだにひとりで起きられず、朝は母親に起こしてもらっている
津田健次郎、ふわふわ歩く
佐倉綾音の推しメンは乃木坂46白石麻衣生田絵梨花

などなど。

 ダイジェストだけでは意味がわからないところもあると思いますので、気になる方は、ぜひ本誌をご覧ください。
(文/神楽坂隆)

田村ゆかりが大目玉を喰らった!? ラジオや「Pick-up Voice」で楽しむライブツアーの裏話のページです。おたぽるは、cat連載アイドル&声優アニメアニメ雑誌声優Pick-up Voice乃木坂46佐倉綾音声優誌レビュー小倉唯津田健次郎生田絵梨花田村ゆかり白石麻衣石原夏織神谷浩史の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…