150808_aoiyu.jpg
蒼井優」オフィシャルサイトより。

 4日、蒼井優と山寺宏一がアニメ『スティッチ!パーフェクト・メモリー』(ディズニー・チャンネル)公開アフレコ会見に出席。かつて2006年のアニメ映画『鉄コン筋クリート』などで高評価を受けた蒼井が、再び声優業に色気を見せるコメントも飛び出していたという。

 本作はディズニー製作の人気アニメーションシリーズ『スティッチ!』の3年ぶりとなる最新スペシャル。宇宙で頻発する自然資源が盗まれる事件に巻き込まれ、いなくなってしまったヒロインのユウナを捜索するスティッチたちの冒険が描かれる。蒼井は、その事件を捜査している銀河連邦の女性型情報解析ロボット・ティーラを演じる。取材をしていたワイドショースタッフはこう話す。

「蒼井は『おはスタ』(テレビ東京系)以来、実に15年ぶりという共演を果たした山寺に興奮して、番組おなじみの『おーはー』ポーズも飛び出していました。普段、蒼井は会見でこんな笑顔見せたことあったっけ? と思えるくらい無邪気な笑顔で、山寺も、『山寺さんじゃなくて、“山ちゃん”ってずっと呼んでほしいな』と気さくに対応し、和気あいあいの“父娘”という言葉がピッタリな感じでした」

 そんな久々の出会いにはしゃいでいた蒼井だが、アフレコでは報道陣をうならせる演技も見せていたのだとか。

「メディアに向けて公開されたのは序盤でしたが、ツンツンとした感じの言い方で、後半のスティッチたちに“デレた”ときの破壊力がすさまじそうな、押さえのきいた良い演技でした。この蒼井の演技を、山寺は『一瞬、優ちゃんとわからないくらい』『さすが演技派!』と高評価でしたね」(映画ライター)

 山寺も絶賛した、蒼井の声優としての演技。しかし、蒼井は逆に反省する一幕もあったという。

「事前にティーラのイメージをロボット寄りで作っていったそうですが、現場では人間っぽい声を求められたそうなんです。そこで蒼井は『ちょっと悔しいというか、声優さんのお仕事をやらせていただくんだったら、パッと一発で求められる声を出さないといけないと思って』と、再び声優業へ色気を見せたとも取れるコメントをしてましたよ」(同)

 本作は7日に世界初放送となったが、今後も再放送が控えているとのこと。蒼井の声優としての演技がどのようなものだったのか、気になる声優ファンはチェックしてみるのもいいだろう。

花とアリス殺人事件 [Blu-ray]

花とアリス殺人事件 [Blu-ray]

蒼井優はまだイケてた感。

『スティッチ!』『鉄コン筋クリート』でも高評価! 蒼井優が“声優業”に色気ムンムン!?のページです。おたぽるは、アイドル&声優声優スティッチ!山寺宏一蒼井優鉄コン筋クリートの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?