• このエントリーをはてなブックマークに追加
『東京無国籍少女』で押井守監督が、過激な暴力表現に意欲! “バイオレンス美少女”ブーム到来に期待!?

 劇場版『機動警察パトレイバー』や『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0』を手がけ“鬼才”と呼ばれる押井守監督の実写最新作『東京無国籍少女』初日舞台挨拶が7月25日、開催された。その中で、押井監督から今後の作品へ、過激な暴力表現を盛り込んだ美少女ものへの期待をうかがわせるようなコメントも飛び出していたという。  本作は芸術系の女子校が舞台。事故に遭い心に傷を負った上、校長か...

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】アイドルグループ「キテレツ倶楽部」椎名里奈が“すごいハイレグ”に……!?new
【ソフマップ】ミスFLASH2016が揃い踏み! “人生初のハイレグ”に“ちょっとHな感じ”で……!?
【ソフマップ】アイドルグループ「Kiss Bee ZERO」のRaMuのGカップがお披露目!「私らしくなく(笑)セクシーです!」
【ソフマップ】グラビア復帰・廣瀬聡子の“食い込み”が!?「いじめられて……」
【ソフマップ】Fカップグラドル吉野七宝実の水着が“ズレて”……!?「かなり焦りました!」
【ソフマップ】元風男塾・京本有加の“ハイレグ”がすごい!「ギリギリでした……」
【ソフマップ】グラドル清水楓の“過激すぎるハイレグ”にザワつく!?「激しい拘束も……」
【ソフマップ】巨乳グラドルが肉をむさぼり食う! 官能小説を朗読する謎展開に!?「ゲストときわどい話を……」
【ソフマップ】仮面女子・窪田美沙がガッチガチでジャングル風呂に「すごく大人っぽくて…」

ギャラリー一覧

常識のある良いラブライバーだっていると思うんだ
映画『ガルパン』、まさかの再浮上!