『東京無国籍少女』で押井守監督が、過激な暴力表現に意欲! “バイオレンス美少女”ブーム到来に期待!?

 劇場版『機動警察パトレイバー』や『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0』を手がけ“鬼才”と呼ばれる押井守監督の実写最新作『東京無国籍少女』初日舞台挨拶が7月25日、開催された。その中で、押井監督から今後の作品へ、過激な暴力表現を盛り込んだ美少女ものへの期待をうかがわせるようなコメントも飛び出していたという。  本作は芸術系の女子校が舞台。事故に遭い心に傷を負った上、校長か...

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラドル大澤麻耶がギリギリまで開いた”アレ”を……!?「だいぶセクシーになっています!」new
【ソフマップ】“神乳Gカップ”神谷えりなが、ツンデレ彼女に!?「頑張って演じました!」
【ソフマップ】アイドルユニット「DISDOL」一色杏子が“はいてない”!? 初体験のアレを……
【ソフマップ】Fカップ石原佑里子、初の“競泳水着”で……!?「本当にギリギリでした!」
【ソフマップ】Eカップグラドル栗原みさが、“アレ”を身体に這わせ……!?「気持ちよかったです!」
【ソフマップ】アイドルグループ「palet」藤本結衣が、初のDVDリリース!「胸も盛らせていただきました!」
【ソフマップ】ミスFLASH2015為近あんな、またもや“アレ”を舐めて「ハァハァ」と!?
【ソフマップ】“奇跡のHカップ”グラドル島崎奈生が、とにかく揺らしまくる!「揺らすとすぐに出てくるので……」
【ソフマップ】「変態チックで……」“乳白色”グラドル吉住はるなが、ほとんどヒモだけ!?

ギャラリー一覧

常識のある良いラブライバーだっていると思うんだ
映画『ガルパン』、まさかの再浮上!