『東京無国籍少女』で押井守監督が、過激な暴力表現に意欲! “バイオレンス美少女”ブーム到来に期待!?

 劇場版『機動警察パトレイバー』や『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0』を手がけ“鬼才”と呼ばれる押井守監督の実写最新作『東京無国籍少女』初日舞台挨拶が7月25日、開催された。その中で、押井監督から今後の作品へ、過激な暴力表現を盛り込んだ美少女ものへの期待をうかがわせるような...

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】“現役行政書士”グラドル小山田経子が、思い切りM字開脚!?「すごくエロい……」new
【ソフマップ】アイドルユニット「sherbet」星優姫“Tバックに目覚める”!?「内心ヒヤヒヤ……」
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」堀井仁菜、念願のDVDをリリース!「慣れてない感じが……」
【ソフマップ】アイドルグループ「恥じらいレスキューJPN」ブラダ、セーラー服を脱いで!?「もうギリギリ……」

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!