150715_70sreboot.jpg
テレビアニメおそ松さん公式HPより。

 今月頭、赤塚不二夫の名作『おそ松くん』を原作に据えた新作テレビアニメ『おそ松さん』が発表された。赤塚不二夫生誕80周年記念ということだが、原作から成長した六つ子には人気男性声優たちがキャスティングされ、「一人一曲、キャラソンが出るんだろうな」と、つい余計な想像をしてしまう。さらに、今年5月にはなぜか『天才バカボン』と日本アニメーションの名作『フランダースの犬』がコラボしたアニメ映画『天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~』が公開されるなど、赤塚作品は没後も積極的に映像化されている。ほかにも、吉沢やすみのマンガ『ど根性ガエル』が、こちらも原作の16年後を描く形での実写ドラマとして、放送を開始。「ヒロシのシャツが長袖じゃない!」という往年のファンたちのツッコミをよそに、30歳になった主人公・ヒロシがニートとして絶賛活躍中だ。

 ことほど左様に、ここ数年は1970年代アニメを原作にした作品が目立っている。『科学忍者隊ガッチャマン』は、テレビアニメ『ガッチャマン クラウズ』、そして、その続編である『ガッチャマン クラウズ インサイト』が現在放送中。09年には実写化もされた『ヤッターマン』は、善悪を逆にした設定のテレビアニメ『夜ノヤッターマン』を今年初頭に製作。そのほか、東映アニメーションの巨大ロボット作品のキャラを“萌えキャラ化”した『ロボットガールズZ』が好評を博し、出崎統の名作アニメ『ガンバの冒険』……ではなく、その原作児童文学を映像化した3DCGアニメ映画『GAMBA ガンバと仲間たち』が公開を控えている。いずれも70年代前後の名作を原作とした作品が、アニメ・実写を問わず続々と公開されているのだ。これらは放送から40年もたち、20代の若いアニメファンにとっては生まれる前の作品群。文字通り“昭和”なアニメが、どうして今のエンターテインメント業界で重宝されているのだろうか?

 まず、長年続く青田刈りによって決め打ちで当たるような原作が尽きてきたというのが、ひとつの理由だろう。ことアニメに関していえば、売れるライトノベルやコミックは1巻目の単行本が出た段階でアニメ化の声がかかることが多く、原作の分量がたまれば片っ端から深夜枠などで放送されている。ヒットすればテレビアニメも2期、3期と続いてゆくわけだが、その足元にはパッケージが出たことさえも忘れ去られた作品たちの屍がうず高く積まれている。かといって、オリジナル作品は企画を作るのに時間がかかるし、なにより当たる保証がない。アニメに限らず、状況は実写も同じようで、リスクを恐れるあまり、ヒットしたマンガや小説、過去にヒットした作品の続編やリメイクでしのいでいるのが実情だろう。

 さらには、若年層のテレビ離れということも考えられる。今月7日にNHK放送文化研究所が発表した調査結果によると、テレビの視聴時間は85年以降、初めて短時間化の傾向が見られたという。SNSやソーシャルゲームなどの登場によって、余暇時間の取り合いは激化。こうした中でも、毎週50本近いテレビアニメが放送され、パッケージ商品や関連イベントなど、消費者の可処分所得をめぐってしのぎが削られている。 そうなると、40代以上の中高年オタクのぶ厚い財布が狙われるのも当然だろう。

 70年代アニメの現役視聴者層は40歳以上、65年生まれで現在50歳の人は、小学校低学年で『科学忍者隊ガッチャマン』『ど根性ガエル』『マジンガーZ』の洗礼を受けており、中学時代には『機動戦士ガンダム』ブーム、高校時代に『風の谷のナウシカ』『超時空要塞マクロス』と、かなり濃いアニメ歴を経てきたつわものである。これくらいの世代になると第二次ベビーブームもあって、一定数のアニメファンが確実に金の鉱脈になっている。また、現在45歳となると、70年に生まれ、小学生時代にガンプラブームとなるが、80年代には先述のテレビアニメの再放送が頻繁に行われており、タイムラグはあるものの70年代作品の洗礼は十分受けているだろう。子を持つ親の世代になり、「自分が見ていた70年代アニメ(のリメイク)なら、安心して子供に見せられる」といった二世代型消費も効いてくるはずだ(得てして、親の自己満足で終わることが多いが)。

『おそ松さん』に実写版『ど根性ガエル』、『ガッチャマン クラウズ』…70年代アニメ“リブート”作品、増加の背景を探るのページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情おそ松くんおそ松さんど根性ガエルガッチャマンクラウズマクロスの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…