Kindleでも読める30年前の名作プレイバック 第33回

ーー今から30年前以上前、そう僕らが子どもだったあの頃に読みふけったマンガたちを、みなさんは覚えていますか? ここでは、電子書籍で蘇るあの名作を、振り返っていきましょう!

150712_jojo.jpg
(イラスト/村田らむ)


 ジョセフ・ジョースターが奇跡的な生還を遂げて、『ジョジョの奇妙な冒険』の『第二部』は幕を閉じた。

 そして、そのままシームレスで舞台を現代に移し、『第三部』が始まった。

 現代が舞台と言っても、1989年である。もう30年近く前だ。『第二部』の最後は、老人になったジョセフ・ジョースターが、日本に渡航するくだりで終わる。その時、“現代”の象徴として、ソニーのウォークマンが出てくるのだが、久しぶりに読むと懐かしかった。

 当時、僕は高校生で、やっぱりウォークマンを使っていた。聞いていたのはビートルズじゃなくて、録音したオールナイトニッポンだったが。

『第三部』が『第一部』『第二部』と決定的に違う点は、“スタンド”の登場だ。幽波紋と書いて、スタンドと読ませるのは、初期のジョジョの名残だ。

 超能力を具体的なビジュアルにして見せるという手法は、とても新鮮だった。『第二部』までは波紋という超能力だけが武器だったが、『第三部』以降はさまざまなバリエーションの能力が使えるようになった。能力モノのマンガのはしりである。『第三部』の第一話を読んで、絶対に傑作になると確信した。

『第三部』の主人公は、ジョセフ・ジョースターの孫にあたる、空条承太郎。『第三部』にして、初めて日本人が主人公になった。スタンド能力は、パワーと精密さを兼ね備えたスタープラチナ。本人もスタンド能力のデザインもとてもカッコイイ。おそらくジョジョシリーズの中で、もっとも人気の高いキャラクターである。

 そして、敵は100年の時を超えて蘇ったDIO。DIOはジョナサン・ジョースターとの最後の決戦の際、身体を乗っ取り、海底で生き延びていたのだ。そうして、スタンド能力も手に入れていた。

 過去の敵の復活という手法はあまり好きではないのだが、稀代の悪役であるDIOの復活は正直、ワクワクした。

 ジョナサンの身体を乗っ取ったという時点で、すでに子孫にとっては腹が立つが、スタンドの悪影響で承太郎の母親であり、ジョセフ・ジョースターの娘である空条ホリィの生命が危機にさらされる。

 もって50日。それまでにDIOを倒さねばならない。世界が征服されるなんて抽象的な事態よりも、娘、母親を助けるモチベーションのほうがずっとわかりやすく、共感できる。

 スタンド能力以外に変化した点と言えば、初めてのチームバトルだということだ。『第二部』までは(『魔少年ビーティー』『バオー来訪者』を含めても)、主人公がひとりで戦う物語だった。ツェッペリ、リサリサ、シーザーなど、味方はいたが、あまり活躍はせず、強敵を倒すのは飽くまで主人公だったのだ。

 しかし『第三部』では、空条承太郎、年老いたジョセフ・ジョースター、ジョセフの友人であるモハメド・アヴドゥルの3人から始まり、敵として登場した花京院典明、ジャン=ピエール・ポルナレフ、中盤戦に犬のイギーが加わってチームは完成した。

 全体的なモチベーションは、先に語った通り、DIOを倒して母の命を救うことだが、キャラクターそれぞれにもモチベーションがあったのも良かった。ポルナレフの「虐殺された妹の仇を討つ」という目的は、読者的にはとても同調できるものだった。

 敵のスタンド使いの能力は未知数で、毎回なんとか弱点を探し、工夫をして敵を倒さなければならない。その工夫をして勝つというバトルが、ドラゴンボールなどの“パワーが強い者が基本的に勝つ”というバトルとは決定的に違い、見ていて飽きなかった。

 ただ、今読み返すと、かなり強引な勝ち方をするバトルもあって、「勝ち方を決めずに書き始めたのかな?」と思うものも正直あった。詳しくは書かないが、チームものでは最大に盛り上がる仲間の死も、『第三部』ではとても“効果的”に描かれていた。

空条承太郎の登場、DIOの復活、チーム戦…面白くないわけがない『第三部』が教えてくれたことのページです。おたぽるは、cat連載作品レビュー漫画連載ジョジョの奇妙な冒険名作プレイバック村田らむの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ