1507_saber.jpg
AICプロジェクト公式サイトより。

 1990年代に人気を博したアニメ、小説シリーズ『SMガールズ セイバーマリオネット』(以下、『セイバーマリオネット』/富士見書房)の新プロジェクトが始動すると発表された。まだ“始動”としか伝えられていないのだが、当時夢中になっていたファンは、すでにキャストが気になって仕方がないようだ。

『天空戦記シュラト』や『アベノ橋魔法☆商店街』、『NG騎士ラムネ&40』などで90年代にその名を轟かせた、あかほりさとる氏と、アニメ『天地無用!』などの監督・ねぎしひろし氏が原作の『セイバーマリオネット』。同作は、男性しか存在できなくなった惑星・テラツーを舞台に繰り広げられる、マリオネットの乙女たちのラブコメアクションだ。シリーズとして何度もアニメ化されたが、1999年の『セイバーマリオネットJ to X』を最後にアニメ化は行われていなかった。

 それから長い歳月が流れたが、今月6日、原作者のねぎし氏(@tsukumotakumi)がTwitterで「セイバーマリオネットプロジェクト発表しました(再)。」と発表。それを知ったファンは、「し、し、し、新作ですか?」「もう興奮が収まりません!」「作品も声優さんも歌も神すぎるので嬉しいです!」など、喜びを抑えきれないよう。ねぎし氏がツイートと共に貼り付けたURL先、AICプロジェクト公式ホームページでは、“セイバープロジェクト始動”という文字と、マリオネットと思われる乙女3人のシルエットが浮かぶ。

 あくまでも始動の段階であり、詳細は不明だ。それにも関わらず、ファンは「子安さんは出てほしい」「また子安さんの“小樽くぅ~ん”が聞けるといいんだが…」「ライムたちを出すなら、オリジナルキャストじゃないと嫌だな」「当然キャストは昔のままで、曲も林原めぐみさんですよね?」など、早くも声優を始めとしたキャスティングが気になるよう。

 ファンの予想以上の反響に、ねぎし氏は「ここ2日間の反響に驚いております。皆様のご期待に応えられる様に鋭意努力しますので今後の情報をお待ち下さい。」と、8日にツイート。今後解禁となる情報を楽しみに待ちたい。

YAT(やっと)安心!宇宙旅行―NHKアニメ (小学館おはなしブック)

YAT(やっと)安心!宇宙旅行―NHKアニメ (小学館おはなしブック)

次はこのあたりの新シリーズが来たりしないかなー

『セイバーマリオネット』新作が始動!! 「もちろんオリジナルキャストですよね?」と、ファンはキャストの話題でわいわいのページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情あかほりさとるねぎしひろしセイバーマリオネットの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ