――7月5日に放送された『ザ・ノンフィクション 中年純情物語~地下アイドルに恋して~』(フジテレビ系)。放送では、地下アイドルヲタクの中年男性を主人公に、卒業を決意した地下アイドルのリアル、それに対するファンの心情などが沈痛に描かれていた。本稿では、アイドル運営にも携わったことがある現・アイドルライターが自身の経験も混ぜながら、番組をレビューする。

150709_katamomi.jpg
カ・タ・モ・ミ・女子」公式HPより。

 アイドルの卒業。その多くが10代から20代で構成される現在のアイドルは、“卒業”の二文字が付きまといます。家庭の事情、進路として学業を優先するという選択、慢性的な傷病など、理由はさまざまです。今年に入ってからもすでに多くのアイドルが卒業や活動休止を発表し、多くのファンがその悲しみを乗り越えてきました。あるいは、その途中かもしれません。

 そんな避けられない卒業を、ファンとの距離が近い“地下アイドル”の場合はどうなのかを描いたドキュメンタリー番組が7月5日に放映されました。『ザ・ノンフィクション 中年純情物語~地下アイドルに恋して~』(フジテレビ系)です。

 舞台は秋葉原。AKIBAドラッグ&カフェ(通称アキドラ)で定期公演を行う「カタモミ女子」という地下アイドルと、そのファンである53歳の独身男性「きよちゃん」の物語は、一年前に始まりました。「カタモミ女子」。相当なアイドル通でも、なかなかこのグループを知らないのではないでしょうか。番組の説明にもあったようにファン数は100人に満たず、メンバーの小泉りりあさんは一年前、ファン数が“ゼロ”でした。元々人前で何かを表現するのが苦手だったという彼女は、それではいけないとアイドルを始めたものの、自分を変えることが出来ず、またファンも獲得することができません。当然の流れでもうアイドルを辞めようと思います。

 そんなある日、一筋の光のように差し込んだのが、きよちゃんの一言「あなたのファンになります」だったのです。この言葉ひとつで、りりあさんの心に“火がつきました”。応援してくれる人がいるなら続けよう、一番にならなくても前に出ようと。

「カタモミ女子」。グループ名からも察することができるように、普段は同名の店舗で、肩を揉むというサービスを提供する女の子たちです。肩をもむアイドル。店内の半個室のブースで、好きなメンバーと2人きりで過ごして一時間6995円。これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれでしょう。CD1枚購入して数秒の握手やハイタッチというアイドルグループもあります。それに比べれば、はるかに安いと思うのかもしれません。もちろん時間延長をすれば追加料金が必要になるシステムで、一回に数万円を払う客もいるようです。

 営業時間以外の店舗が歌やダンスの練習場所になります。通常、メジャーなアイドルはレッスン場を自前で持っているか、ダンススクールなどのスタジオで行いますが、地下アイドルはそうはいきません。カタモミ女子は店舗という場所があるだけ、恵まれているのかも知れません。

 さて、ここまで見ていくと、アイドルが本業なのか、肩もみが本業なのかわかりません。メンバー自体も、現状に不満を覚えます。カタモミ女子のメンバーのひとり、南玲奈さんも「みんな好きで肩もんでないと思います」と言い切り、同じくメンバーの間宮一子さんも「カタモミ女子という名前で馬鹿にされる。ここで頑張ってても、報われないし先がないと思う」と発言。「時間がもったいない」とこぼす次第。

 ここで“悪役”の登場です。カタモミ女子のプロデューサー兼店長の時田雄磨氏29歳。愛称「とっきー」。彼は、メンバーを評して一言「アイドルの卵であって、アイドルじゃないよな、まだ」と切り捨てます。

「アイドルの運営は商売になるのか?」という疑問は、多くの方が持つでしょう。これだけ多くのアイドルグループが乱立し、市場が限られた状態でファンの取り合いをしているわけですから、正直難しいと答えるのが無難かと思います。かつてアイドルの所属事務所で働いた経験からすると、利益率の高いグッズを売るか、カタモミ女子のように店舗型のサービス業を兼業するぐらいしか思いつきません。実際、「一緒に呑めるアイドル」を謳うグループや、寿司店で働きながらアイドル活動を続けるグループが存在するように、ライブの興業収入やCDなどの売上単体で稼ぐことが出来るのは、ごく限られたケースと言えるかも知れません。

アイドルライターが見た『ザ・ノンフィクション 中年純情物語~地下アイドルに恋して~』のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優AKIBAドラッグ&カフェカタモミ女子地下アイドルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!