150630_alice_t.jpg
『魔銃ドナー』絶賛公演中!(写真はシングルキャストおよびダブルキャスト[月組])。
 

 6月24日(水)から、演劇カンパニー「アリスインプロジェクト」の公演『魔銃ドナー』がスタートした。これに先立って、初演当日、メディア向けの公開ゲネプロが行われた。

 本作では、アリスインプロジェクトで好評の舞台『戦国降臨ガール』のまつだ壱岱氏の「動」の演出と、劇団バンタムクラスステージの細川博司氏のハードボイルドで「静」の脚本がコラボした。 不死身の吸血鬼を倒すため、自らの血液を銃に込めて撃つ厚生労働省異端審問官「神酒(みき)」と、優秀な人類を同族化し千年王国設立の理想を掲げる吸血鬼「彼岸子(かのこ)」との対決。吸血鬼とヴァンパイア・ハンターの悲しき抗争、それぞれの思いをかけて戦う少女たちの運命を描いたハイスピードガンバトルとなっている。

  出演はアイドリング!!!27号・高橋胡桃、元SKE48の加藤智子、日テレジェニック出身の船岡咲、大塚愛菜、ザ・マーガリンズの木下結愛、アリスインアリスからはリーダー高橋明日香をはじめとする5名が参加。そして、特別ゲストとして元Sword of the Far EastのロックバイオリニストAYASAが演技初挑戦。もちろん劇中、バイオリンの生演奏も。今、注目のアイドルや若手女優など女性キャストオンリーの総勢31名が参加している。

 公開ゲネプロでは、序盤からキャスト全員に落ち着きが感じられ、しっかりと稽古を重ねた自信が見えた。特に彼岸子役の高橋胡桃は、吸血鬼バイツの中の貴族という難しい役柄ながら、時折見せる可愛らしさ、優しさを見事に表現し、舞台経験の豊富さを見せる形となった。

150630_alice_1.jpg
御船彼岸子役の高橋胡桃。

 もう一人のバイツの貴族種として登場するハイネ・アドラー役の船岡咲は、見た目の華やかさもさることながら、人間を見下したり、罵ったりするサディスティックな演技が見ものだった。

150630_alice_2.jpg
ハイネ・アドラー役の船岡咲。

元SKE48やアイドリング!!!など、“女性オンリー”の世界に圧倒! アリスインプロジェクトの公演『魔銃ドナー』に感涙のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優AyasaSKE48アイドリング!!!アリスインプロジェクトの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ