150625_akb48.jpg
「僕たちは戦わない」Type D【通常盤】

 総選挙や握手会など、イベントごとにアイドルに“貢ぐ”という行為は、今やファンのひとつの在り方としてすっかり定番となっている。一方、貢がれる対象である当のアイドルたちは、“貢ぐ”という行為をどのようにとらえているのだろうか。6月24日放送の『僕らが考える夜』(フジテレビ系)では、「好きな人にお金を貢いじゃダメですか?」をテーマに、AKB48のメンバーたちが貢ぐ行為に対してそれぞれ意見を交わした。

 番組では“アイドルに貢ぐファンがいる”ということには触れなかったものの、男性に2000万円以上を貢いだというグラビアアイドル・一色亜莉沙と、これまで女性に1億円以上を貢がせたというヒモ男・ヒモショウヘイをゲストに「男性に貢ぐ女性」についてトークを展開した。

 それぞれに“貢ぐ”という行為について聞くと、島田晴香は「“貢ぐ”という言葉が嫌い。好きになった相手にお金がなかったら嫌。ちゃんと生活できない人は選ばない」とコメント。木崎ゆりあも「(貢ぐことは)絶対ないし、(貢ぐ自分が)かっこ悪いと思っちゃう。貢がせてるって愛がないと思う。そこに愛がないと貢ぐことは絶対しない」と島田同様、嫌悪感を示した。その一方、北原里英は「全然貢ぎます。払ってあげたいし、守ってあげたいし、応援してあげたい。自分を頼りにしてくれてありがとうになるんだろうな」と、貢ぐことには肯定的な姿勢。

 ほか番組では、ヒモショウヘイと一色が「男性に貢ぎそうなメンバー」として指原莉乃、高橋みなみ、島田の名を挙げたり、出演陣が貢ぎそうなAKB48メンバーを名指しするなど、盛り上がりを見せていた。“貢ぎそうなメンバー”に指名されたのは小嶋陽菜と横山由依。横山については「まだ世間のこともそんなに知らなさそうだから、『男の人ってそういうもんなんや』って、一発目で間違えちゃいそう」(北原)、「横山は変なバンドマンと付き合って変な曲聞かされて感動してそう」(指原)とまで。

 放送を受けてネットには「島田さん、変な男に貢がないでね…」「みんなゆいはん(横山)のことそんな風に思っていたのかw」といったファンの声が上がることに。しかし、ネットを中心に総選挙などでCDを大量購入するAKB48ファンが散見されているだけに、「あなた方こそヲタクに貢がせてるじゃあありませんか」「『貢ぐって言葉が嫌い!』って言ってたけどAKBは貢がせ商法でしょうがw」という声も見受けられる。

 中には“貢ぐ”というテーマを展開したものの、アイドルとファンの関係に触れなかった番組に対し「すごく違和感がある」という意見も上がっていた。これまでに不倫や整形といったテーマも展開してきた『僕らが考える夜』。ぜひとも“貢ぐファン”についても議論をくり広げてほしいものだ。

「貢がせてるって愛がないと思う」 AKB48メンバーが“貢ぐ”行為について激論!のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優AKB48の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?