声優誌レビュー「声優アニメディア」2015年7月号

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな“声優誌 群雄割拠”の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく――

戸松遥のセクシーなグラビアが拝める
声優アニメディア」(学研パブリッシング)2015年7月号。

■「声優アニメディア」2015年7月号
出版社…学研パブリッシング
発売日…6月10日(毎月10日発売)
価格……1204円+税
創刊……2004年

 表紙&巻頭特集に南條愛乃、裏表紙&巻末特集に小野大輔を迎えた「声優アニメディア」7月号。ニューシングルと1st写真集を発売する南條は、恒例(?)の「本誌初の表紙&巻頭」とのことだが、とにもかくにも、今号で最初に触れるべきは戸松遥である。

 戸松は6月18日、写真集『I may Me』(学研パブリッシング)を発売したばかりで、記事の内容はもちろん同写真集について。そしてグラビアでは、写真集用の素材と思われる水着ショットも掲載されている。

 戸松は過去の写真集でも水着に挑戦しているので、別に彼女の水着姿は珍しくはない。とはいえ、声優誌に水着グラビアが載るのは相当の破壊力だ。「そんなつもり」で読み進めていたワケではないのに、突如として目に飛び込んできたのは、ピンクのビキニで肌色成分多めの戸松遥である。思わず「ふわぁ……」とヘンな声が出たが、やはり男は不意打ちのセクシーに弱い生き物なのだ。

 さらに驚くべきは、今回の写真集のテーマが「挑戦」とのことで、ナンと彼女本人の提案で「下着姿」にも挑戦していること。しかも、その下着が“Tバック”であり、このTバック姿も「声アニ」に掲載されてるんですよ! ケツがッ! ……とまっちゃんのケツが声優誌に掲載されているんですよ!

 これ以上語ると下世話な感想しか出てこなくなるが、ともあれ「25歳のいましかできないことが表現できた」と写真集に手応えを感じている彼女。所属事務所ミュージックレインは、単なる声優ではなく、タレント活動も前提とした「スーパー声優」を掲げている事務所だ。Tバックもスーパー声優の仕事の一環かと思うと、ミュージックレインに感謝せずにはいられないのです。

 さて、そのほかで気になったのは、寺島拓篤の連載「ボイストーン 2nd STAGE」。パワーストーン好きの寺島が、毎回さまざまな石を紹介するコーナーなのだが、今月は「ビスマス鉱石」で人工結晶をつくるという何やら声優誌らしかぬ内容が興味深かった。

 ビスマスは、階段状の虹色の結晶が有名で、自宅でも比較的に簡単につくることができる。だからといって、まさか声優誌でビスマス結晶をつくるなんて、普通は考えつきませんよね。パワーストーン好きの寺島だからこそ実現した企画とも考えられ、「声優の個性ありきのコーナー」という姿勢が好印象だ。なお、今回作成したビスマス結晶は読者プレゼントになっており、こちらもかなりの貴重品と言えよう。

 戸松の「Tバック写真掲載」に寺島の「人工結晶づくり」……今月号の「声アニ」はインパクトの強い要素が揃っており、もしも「声優誌アワード2015」なるものがあれば、ノミネート確実の出来映えとなったのではないだろうか。
(文/神楽坂隆)

“スーパー声優”戸松遥のセクシーなグラビアが拝める「声優アニメディア」のページです。おたぽるは、cat連載アイドル&声優アニメアニメ雑誌声優ビキニ南條愛乃声優アニメディア声優誌レビュー寺島拓篤小野大輔戸松遥の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ