「ニコニコ超会議2015」レポート

 4月25日、26日の2日間にわたり千葉・幕張メッセで開催されたニコニコ動画のイベント「ニコニコ超会議2015」(以下、超会議)。リアル来場者のべ15万1115人、ネット来場者794万495人と、今年も前年を上回る盛況ぶりを見せた。

台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
「超まるなげひろば」前。

 その中で、個性豊かなニコ動ユーザーが集まるエリアがある。「超まるなげひろば」だ。特に「ニコつく2015」は、「エンターテイメント」「ニコニコ技術部」「作ってみた」などで活躍しているニコ動ユーザーが即売会を行っており、思わぬ掘り出し物と出会ったりする。今回はそんな「超まるなげひろば」で出会った“掘り出し物”を紹介したい。



台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
「合法ロリ」ブースのロリ系美少女のみなさん。

 まず目に止まったのは「合法ロリ」。童顔のかわいらしい少女たちが自身のブロマイドなどを販売していた。聞けば、台湾から来たニコ動ユーザーだという。正直、犯罪臭がするサークルだ。どの辺りが“合法”なのか突っ込んでみると、「20歳、超えてます♪」とのこと。なるほど! それなら問題ない!? しかし、背徳感を感じてしまうのはなぜだろうか………。

台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
本当に20歳超えてる!?


台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
『TIGER&BUNNY』や『弱虫ペダル』のグラスがあった「arrow glass」。

 技術が光る一品を展示していたのは「arrow glass」だ。「arrow glass」は、すべて手彫りでコップなどのガラスにキャラクターを彫っている。一本一本、線を掘っているため、簡単なものでも完成するまでに8時間くらいかかるそうだ。しかし、機械で彫るのとは違い、細かい部分まで彫れるので、作品はキャラクターの目の虹彩まで描き込まれているのには目を見張る。

台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
「ririco:ramu」。
台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
『妖狐×僕SS』の凜々蝶コスのときに捗りそう。

「ririco:ramu」ではユニークなアイテムを販売していた。着けるとツノが生えているように見える、ツノカチューシャだ。主にコスプレイヤーなどが買いにくるという。まるでファンタジー世界の住人のようになれるアイテムに、思わず素材を聞いてみると「企業秘密です」とのこと。人とは違うおしゃれをしたいという人にも、おすすめかも!?

台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
自宅警備隊N.E.E.T.のみなさん。

 超会議には、自宅警備隊N.E.E.T.も宅外派遣されていたので「自宅警備隊宅外派遣本部」にも寄ってみた。ブースではなんと自宅警備員たちが“等身大人生ゲーム”なるものを行っていた。しかし、ゴールまでに道のりには“俺の嫁”へ愛の一言を叫んだり、初恋について話したりと、なかなかハードルの高い試練が。それでも参加する人たちが後を絶たなかった。


台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
ドーム内で影絵を写すことによって3Dの世界を作り出していた「手作りドーム3D映像」。

台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
ドーム内の様子。

 筆者のイチオシはユーザー応援企画に参加していた「手作りドーム3D映像」。残念ながら、テキストと写真ではこの3Dの迫力の映像をお届けできないが、とにかく映画『アバター』を超える、ど迫力映像を見ることができる。手作りのドームの中では、頭上を宇宙船が通過したり恐竜に食べられたりと“影絵の効果”を最大限に活かした3D体験を楽しめる。一度は体験して欲しい映像だ。

 ほかにも「超まるなげひろば」には、面白い企画がてんこ盛り。最後に、写真とともにまとめて紹介して行きたい。

台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
「超まるなげひろば」の入り口には、「もも痛バルーンすたじお」による痛バルーンが飾られ、来場者を出迎えてくれていた。
台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
「超まるなげひろば」の入り口横にはロボット・Pepperならぬ“ペッパイ”が。胸のタブレットにあるおっぱいを触り続けると……!?
台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
「Azizi」では『ジョジョの奇妙な冒険』といった、アニメやマンガのキャラクターの顔を象ったシルバーアクセサリーを販売していた。
台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで!ニコニコ超会議レポ
まるなげストリートに「おたぽる」でおなじみ(!?)の痛ドルたちが参上! ライブ後も多くのファンが残り、痛ドルの撮影をしていた。

 まだまだ見どころ盛りだくさんの「ニコニコ超会議2015」。まだまだレポートを掲載していくのでお楽しみに!
(取材・文/桜井飛鳥)

台湾美少女の“合法ロリ”から自宅警備隊の人生ゲームまで! カオスだった「超まるなげひろば」【ニコニコ超会議2015レポ】のページです。おたぽるは、catギャラリーアニメイベント情報・レポニコニコ超会議ロリコン合法ロリの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…