150501_zeppan_r18.jpg
絶版マンガ図書館」公式HPより。

「絶版マンガ図書館」の本当の魅力は、R18カテゴリーにあるのではあるまいか? 一般作のカテゴリーも、続々と公開作品が増えている。そこには、かつてワクワクしながら読んだ作品を、もう一度読み返すことができる感動がある。しかし、R18カテゴリーにはこうした感動に加えて、かつて“実際に”お世話になった作品。ともすれば、ぶっかけてしまったヒロインたちとの再会があるのではないか!? というわけで、かつて青年……いや“性年”だった世代に話を聞き、今こそ読んでおくべきR18作品を5冊選んでみることにした。
 
 あえて順位はつけない。なぜなら、「誰がナニを使うか」。それはあらゆる束縛から自由なのだから……。


熱血根性エロマンガの誕生
■『制服の檻』
【作者】海野やよい

150501_seihuku.jpg
制服の檻』(絶版マンガ図書館HPより。)

【あらすじ】
ヒロイン・沙也の入学した愛護学園は、奴隷を養成する全寮制の「高校」だった。乳房も局部も丸出しの変型セーラー服が制服という異常な世界。スカも当たり前のハードなSMに人体改造までを描きつつ、マゾ女の成長を綴っていく物語。

【解説】
現在も活躍しているマンガ家・海野やよい先生の初期作品。最近の作品と見比べて「描き続けていると絵は上手くなるんだな」と感心する。なにより自身がドマゾで、願望を作品に投影しているという一貫した海野先生の妄想力に改めて感激する。巻末では、米澤嘉博氏が「熱血根性エロマンガの誕生」と題して絶賛の解説文を寄せているので、じっくりと読むべし。


最終回のハッピーエンドに涙
■『とらぶるEVOCATION』
【作者】龍炎狼牙

150501_toraburu.jpg
とらぶるEVOCATION』第3巻(絶版マンガ図書館HPより。)

【あらすじ】
主人公・吉野君が試した悪魔召喚の儀式から一カ月も遅れてやってきた美少女悪魔・リア、2人の日々を描く物語。悪魔なのにイモリやトカゲが苦手だったり……ダメなところが可愛い悪魔との甘々な同棲生活が描かれていく。

【解説】
若人でも買いやすかった「キャンディータイム」(富士美出版)の人気連載。OVA化もされた作品だけあって絵柄こそ時代を感じさせるが、物語は現在でも通じる“王道”を見せてくれる。最終回のハッピーエンドに涙した人は、改めて読み直してほしい作品。自身のブログで、「25年も経過した化石的作品」と書く龍炎先生の謙虚さが、なおよし。


淡々とSM作品を量産する作家
■『舐めまわして』
【作者】上総志摩

150501_namemawashite.jpg
舐めまわして』(絶版マンガ図書館HPより。)

【あらすじ】
近親相姦などの設定を絡めながら描かれるSM作品集。特に際立つ描写があるわけでもない。ストーリー性が優れているわけでもない。ただ淡々とSMプレイだけが描かれていくという、唯一無比の世界がここにある。

【解説】
上総志摩先生は、90年代、東京三世社でSM作品を量産し続けていたマンガ家である。当時から上手いわけでもなく、むしろアラが見えるのに、次々と作品を発表。それが単行本になっていく過程は、個人的に謎であった。今や消えたエロマンガ家だったのに……コンタクトを取ることができた「絶版マンガ図書館」を褒め称えたくなる作品だ。


“セックス&バイオレンス”エロスの祭典
■『淫靡帝国』
【作者】まいなぁぼぉい

150501_inbiteikoku.jpg
淫靡帝国』第三巻(絶版マンガ図書館HPより。)

【あらすじ】
「晃紀2059年」の世界。ミュンヘンから魔都上海、帝都など、世界各地を舞台にしたスパイの暗闘。そして、その背後の陰謀が描かれていく。“セックスとバイオレンスの世界”という言葉がよく似合う、手に汗“も”握るエロスの祭典。

【解説】
多くの作品がシリーズ化し、掲載誌がなくなっても他誌に移籍したり、同人誌で描いたり――と、作品に懸ける情熱がやまない隠れた長編作家・まいなぁ先生の趣味が出まくっている作品。ちゃんと“使える”シーンを迫力満点に描きながら、スパイものとして物語も成立しているのが見どころ。打ち切り的完結なので、続きを期待したい作品。


エロマンガなのに、大正ロマン!
■『天晴!浪漫娘』
【作者】ねぐら☆なお

150501_appare.jpg
天晴!爛漫娘』(絶版マンガ図書館HPより。)

【あらすじ】
時は大正8年。矢絣に袴姿の女学生・百合子は、稽古に励む女柔道家。そんな彼女だが、父親の営む道場が財閥による地上げの危機に! かくして、百合子は道場を守るために柔道で対決を。エロマンガなのに、大正ロマンしまくってる作品。

【解説】
少女マンガテイストな、目に星がありまくりの女の子の可愛さで、青少年のハートを掴んでいた、ねぐら先生。非常に多作な人なので、「絶版マンガ図書館」にも多数の作品が公開されている。その中でも、この作品はエロマンガなのにヒロインのエッチが最後までない! つまり、徹頭徹尾、物語で読ませているのである。すげえよ、ねぐら先生! もっと多くの作品を公開してくれることを期待。
(文/ビーラー・ホラ)

■「絶版マンガ図書館」(R18)
http://r18.zeppan.com/

今読んでも興奮必至! 「絶版マンガ図書館」で読んでおきたいR18マンガ5選のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ作品レビュー成人向けとらぶるEVOCATIONセックス制服の檻天晴!浪漫娘淫靡帝国絶版マンガ図書館舐めまわしての最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ