――まだまだ腐女子の“トライアスロン”は終わらない! 昨夏に最終回を向かえた『Free!-Eternal Summer-』に引き続き(?)アニメ2期となる『弱虫ペダル GRANDE ROAD』が放送開始。そんなことで、今回もやってしまいます!! 『弱虫ペダル 』腐女子的レビュー!※本文中には“ネタバレ”が含まれていますので、ご注意ください。

■『弱虫ペダル GRANDE ROAD』
ROAD.24「WINNER」

1504_pedal_24r.jpg
弱虫ペダル GRANDE ROAD公式サイトより。

■前回までのあらすじはこちら

        .o゜*。o
       ,/⌒ヽ*゜*
  ∧_∧ /ヽ    )。*o
 (・ω・)丿゛ ̄ ̄' ゜
ノ/  /
ノ ̄ゝ   小野田くんインターハイ優勝おめでとう!!

 長かったレースもついに決着、いつまでもアニメが続くような気すらしていましたが(笑)。わずかの差でインターハイを制したのは総北高校(以下、総北)の小野田坂道! 勝者は大きく天を仰ぎ、敗者は地面を見つめる……と、インターハイ初日のクライム勝負を制した箱根学園(以下、箱学)の東堂が言っていたように、大きく手を伸ばして叫ぶ小野田。おお……小野田……。ありがとう、総北を勝たせてくれて本当にありがとう……!!

【真波×坂道】
音声だけ聞くと完全にBLCDだった…

……と感動した舌の根も乾かぬうちに、息を切らしてお互いを呼び合う二人を見て「音声だけ聞くと完全にBLCDだな……」と冷静に萌える腐女子のサガ。小野田に敗れた箱学の真波が言う「出しきったよ……(意味深)」とは。いやレースの話ですけど!!(笑) 真波の涙か汗かわからない水滴が泣かせます。なのに小野田に「おめでとう」と笑顔で言える真波……そして久々にキラキラBGMと輝きエフェクト! 例の“BL空間”(※真波が作り出すやたら距離感が近い画面のこと。見つめ合うと素直にお喋りできない)だーー!!(笑) レース終わってすぐBL、これこそ真波!! しかし本当にやりきったからこそ、小野田がそれに値する相手だからこそ言えるんだなぁ。尊い! 先輩方のようにかっこ良くハイタッチもできず肩をぶつける二人がかわいい。「君と走れてよかった……」って完全にこれプロポーズですわ……。いままで一人で走ってきた真波にとって、“二人”で走れる小野田に出会えたのがどんなにうれしいことか。もちろん小野田にとっても! ゴールが二人のエンゲージリングかな? 第二の東堂×巻島、ここに誕生か!?(笑) 

【青八木&手嶋】
応援中も息ぴったりな“チーム二人”

 自分の中で攻めが決まらないので、あえて&で表記します(笑)。小野田を応援する仕草がシンクロしてたり、息ピッタリに小野田をサポートしたり、なにかと可愛い“チーム二人”。今まで総北をサポートしてくれて本当にありがとう! インターハイ選抜レース(※アニメ1期18話)で、一年生三人にその座を譲ったのに、しっかり尽くして自分のことのように喜べる二人もまた青春の美しさだよ……!! 総北の3年・田所っちがサポート隊も讃えてくれたのも良かった! レギュラーも裏方も、みんなで1つの総北。本当に総北は尊いチームを作ってくれたよ……!!

【今泉×坂道】
今ここに、今泉と小野田カップリングが誕生

 このシーンを見るためだけにアニメ完走しました……(吐血)。ありがとう、ありがとうアニメスタッフ……!! 今泉が小野田をたっぷり10秒は抱っこしました、ありがとうございます!!! まわりの感動も相まって完全にウエディングじゃん……? 今ここにカップル誕生、おめでとうみたいな少女マンガの空気じゃん!? 今泉に1位を獲れと言われて走った小野田が言う「獲ったよ」と、今泉が言う「信じてた」。これ完全に告白だから……どんな愛の台詞より今泉が微笑んで真っ直ぐに言う「信じてた」が尊すぎるから……。実は原作マンガを読んだ時、初めてペダルをホモだと認識したのがこのシーンでした(笑)。感極まって小野田を抱っこしちゃう今泉もスイッと持ち上げられる小野田もお互い口下手だから目で見つめ合って微笑んじゃう二人も可愛いんじゃ~~!! 自転車とチームメイトの鳴子がいないとコミュ障×2になって静かですが(笑)、通じあってるなぁ……最高!!!

【巻島×坂道】
小野田くんと巻ちゃん、完全に夫婦っすわ…

 今泉の前では小野田なりにカッコつけるのに(?)、先輩の巻島に支えられた途端、素直な弱音も吐く小野田。わかるよ、巻ちゃんを信頼してるんだね……「途中、苦しかったんです」と告白する小野田を見守る巻ちゃん、これ完全に母性に目覚めた顔。しかし小野田をしっかり支えて守る彼氏力よ!! 同級生の田所や金城と並んでると「巻ちゃん華奢だな〜」と思いますが、小野田と並ぶとたくましい男に見えてくる体格差の不思議……小野田の高すぎる“ヒロイン力”が巻島を男にしてるのか!?(笑)

 そしてインターハイ後の秋葉原巡りでは、小野田に振り回される巻ちゃん(笑)。謎のクモキーホルダーを大漁にもらい困惑するも、小野田のキラキラした瞳で「巻島さんがいてくれたから、僕は……」と訴えられた巻島はいつもの半笑いで「ショ」と答えます。最初はキモかった笑顔がいつの間にか小野田を見守る優しい微笑みに……夫婦だ。これ完全に夫婦ですわ……(確信)。最終回だけでも真波と今泉と、二人から告白されてる小野田ですが(笑)、小野田から愛を告白したのは巻島だけ!? ほんとに「僕は……」の後にうっかり告白が続くかとドキドキしましたよ! というかもうその台詞があまりにもオトコ殺しすぎて……ピュアでまっすぐに慕ってくれる後輩なんて可愛くないわけないじゃないですか〜〜!! 小野田め!

【福富×真波】
託す先輩と託される後輩

 京都伏見の石垣がレース中に後輩の御堂筋に言った、「お前には未来がある」という言葉は、きっとどの先輩も後輩に対して思ってることなんだろうなぁ。それは箱学も同じで、負けて悔しくても“来年”がもう来なくても、先輩らしく後輩の真波を導かなければならない……。箱学のキャプテン・福富は堂々と王者の風を吹かせながらも、チームメイトの荒北を導いたり、同じく新開を立て直したり、そして真波を来年に向けさせたり……福ちゃん本当にかっこいい。王者・箱学を任されただけあるなぁと思うのです。看板として立ちながら全体を見る福ちゃんと、円滑にコミュニケーションを取りながらも公平に判断を下せる東堂と、箱学はバランスいいなぁ。

 そして真波。おまえ……人間だったんだな……。羽生やしたり、“おサイコ宣言”したり、CV.代永翼のBL力を発揮しすぎたりとあまりに“アレ”だったから忘れてたけど、泣きもするし悔しいって気持ちもあるし髪もくしゃくしゃになるんだ……。“楽しい”と“生きることを証明したい”だけで走ってきた真波が初めて“責任”を知った今。先輩がいなくなって、成長していくのが本当に楽しみです。

【田所×金城】
アニメ化されなかった隠れBLシーン

 抱き合ってるシーンを飛ばすなーーー!!!(吐血) さりげなく原作マンガの1コマに入ってた表彰台で抱き合う二人が見たくてここまでアニメ見てたんだけど……見てたんだけど……ウッ。たしかにほかのカプより需要は少ないかもしれないけど! 3年間エースとスプリンターとして支えあった二人の感動的なシーンなのに!! 腐女子だからそういう目で見ちゃう! 本当にすいません!!! しかし何度も電話を確認する田所っちの優しさよ。頭が良くて気遣いができて、みんなのために主将として頑張る金城が一人にならないように、そっと理解してくれる田所……あり!!!(興奮)

“6人全員”でジャージを着ての表彰台、一人ひとりにおめでとうと抱きしめたい……。全員笑顔の中で静かに泣いちゃう巻ちゃんもかわいいよ! そして惜しみなく拍手を送る箱学のみなさんにも私が拍手を送りたい。全員お疲れ様! 間違いなく巻ちゃんを見てただろう東堂、金城を意識してるだろう福富、新開はやっぱり田所っちを見てる……のか!?(笑) それぞれの心情が行き交うインターハイもこれにて閉幕!

* * * * *

 そしてレースの後は、小野田による総北の秋葉原探索エピソード! アウェイすぎて挙動不審になる三年生たちよ……逆に意外と適応してる今泉、いよいよ本格的にオタクの道に入るか!?(笑) はしゃぐ小野田とどんな顔をしていいかわからない総北のみなさん。そしてたっぷり秋葉原を楽しみ、インターハイでは燃え尽きて涙すら出なかった小野田が先輩方に「本当にありがとうございました!」と伝える瞬間にあふれる涙……小野田はこんな時も笑顔なんですね。頑張って優勝したのは小野田なのに、自転車に乗せてくれたこと、信じてくれたことにお礼を言っちゃうとこが本当に彼らしくて。いいなぁ、君はそのままでいてくれ……キラキラオーラで巻ちゃんをドン引きさせる純粋さのままで!(笑)

 インターハイは終わって、そしてまた次の夢が生まれる。今度はその総北を小野田たちが引き継いでいく……頑張れ、総北!! そんなスポーツアニメの“王道”すぎる終幕で、今週はCパートも公式MADもありませんでしたが新たなエンドカードが。サイクルジャージを着るヒロインたち……の中になぜか呉南工業ジャージの小野田母!?(笑) そこは待宮の彼女・カナちゃんじゃないのか! たしかに総北マネの幹ちゃんよりヒロイン張ってましたが、まさかの他校ジャージで出てくるとは……唯一“彼女ネタ”のあった広島がお株を奪われてしまう!!(笑)

* * * * *

 さてはて、1期3クール+2期2クールと本当に長かったアニメ『弱虫ペダル』、見てる方もインターハイを完走した気分でした(笑)。小野田たちはまだ入学してから半年も経ってないんだなぁ……小野田2年生編が描かれるであろうアニメ3期は来るか!? 総北に入学してくる1年生たちに先輩の顔を見せる彼らも見てみたいものです。

 入学初日から振り返って、個人的にベスト・オブ・弱ペダカップルはやっぱり【東堂×巻島】!! ファンなら説明無用、インターハイ初日の“走るセックス”ことクライム勝負がすべてを奪っていった感あります(笑)。積み重ねた友情と“高校最後の勝負”という熱さ! こんなにお互いを求めて競い合う最高のライバルはほかにない!! 東堂が押せ押せの親友でもありますが(ただでさえ怒涛の電話芸が原作より白熱していた……笑)、二人ともそれ以前に“ライバル”という関係。自転車に乗れば本気で勝負するというところがより二人を輝かせています。蹴落とすんでも慣れ合うんでもない、二人で高みに登っていくというこのラブラブぶり! どうしてくれる!! 数多の腐女子を撃ち落とした二人の幸せを願うばかりです。

 そしてもう一つ注目したいのが【今泉×小野田】!! ほかにも福富×新開、石垣×御堂筋と二位に推したいカプは山ほどあるんですが、主人公&将来性で選びました(笑)。今泉は小野田を自転車の世界に連れ込んだキッカケであり、これからも乗り続ける理由の1つである……今泉が小野田を信じて、小野田が今泉を信じて、これから3年間夢のような青春を歩んでいってほしい。そんなオバみ(※キャラに母性を感じて幼児退行してしまう“バブみ”の対義語。成長する男子たちを優しく見守りたい気持ち)があふれて止まらない……もうみんな幸せになれ!!

 アニメ『弱虫ペダル』、最高の男子高校生をありがとう!! お疲れ様でした! しばらくはこの余韻を喰って生きていきます……。最後に一言。やっぱりスポーツ少年は最高だ!!

【今週の私的見どころ!】
・小野田くんインターハイ優勝(おめでとう!! 本当におめでとう!)
・初めて“人間”らしくなった真波ちゃん(来年に期待)
・何気にフランクに話せてる巻島と今泉(自転車から降りたら一気に会話がなくなりそう……)
・小野田くん……巻島先輩と幸せになってね……(あらゆるキャラとフラグを立てまくった小野田でしたが、真のヒロイン?は巻ちゃんだと確信した最終回でした)

【今週のBL耳】
・出しきったよ……(by真波 吐息も相まって本当にそれっぽく聞こえる……!!)
・(※巻島っぽいクモのキャラが)お尻から糸を出すんですぅ!(by小野田 糸とは……[意味深])

(文/祭屋みきぽ)

アニメ『弱虫ペダル』“完走” ~IHに出会いを求めるのは間違っていない~『弱虫ペダル GRANDE ROAD』腐女子的レビューのページです。おたぽるは、アニメ作品レビューセックス今週の弱ペダ弱虫ペダル弱虫ペダル GRANDE ROAD腐女子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!