――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1504_gamenews9.jpg
「SQUARE ENIX NEW PROJECT」公式サイトより。

 株式会社スクウェア・エニックスは本日、またもや“謎のティザーサイト”をオープンした。ティザーサイトには地球らしき惑星を背景に断片的な文字や数字が羅列されており、SNSのシェアボタンに設定されている「NEXT 2015.04.13」の文言から、来週13日にその正体が明らかになると思われる。一方、Twitter上では、「どうせソシャゲーかブラウザゲームなんだろ?」「またこのパターン」「懲りないね」といった冷ややかな反応が多く見受けられた。実際、同社は過去に何度も“謎のティザーサイト”をオープンしては名作の復活を期待させるような演出をするものの、そのほとんどがコラボ企画などの発表で、多くのユーザーを落胆させてきた。こうしたことからユーザーの不興を買っているが、今度こそビッグタイトルの発表を期待してもいいのだろうか…?

 次にブロードメディア株式会社は、スマートフォン向けゲームアプリ『ZOIDS Material Hunters』の事前登録者数10万人突破を機に、同社がリリースしているクラウドゲーム機「G-cluster」の希望小売価格を9980円から2980円(共に税込)に改定した。「G-cluster」は、本体をテレビに設置することで使用できる手のひらサイズのゲーム機で、クラウドゲームサービス「Gクラスタ」で提供している100種類上のタイトルを手軽に楽しむことができる。ゲームプログラムはすべてクラウドサーバー上で実行される。また、コントローラーが付属する基本セットも、価格が1万3800円から3980円(共に税込)に改定されている。

 最後に紹介するのは、今話題となっている、オンラインゲームでの不正に対するゲームメーカーの粋な対応だ。その不正とは、『Grand Theft Auto V』に収録されているオンラインモード『Grand Theft Auto Online』にて、シングルプレイ時にしか出現しない頑強な車がオンラインでも使えるバグを利用すること。この車を利用して、他プレイヤーに一方的な妨害を行うプレイヤーが多く、かねてより不満の声が上がっていた。このバグに対し、開発元のRockstar Games社は単にバグを修正するのではなく、逆にバグを利用したプレイヤーを死なせるという、被害を受けたプレイヤーからの意趣返しともなる修正を実施。バグを使っていざ乗車しようとすると車が爆発するので、不正ユーザーは確実に面食らうだろう。今後もこのような対応が行われれば、悪質なユーザーも自然と数が減りそうだ。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より。
・「SQUARE ENIX NEW PROJECT」
http://www.jp.square-enix.com/secret/
・G-cluster 公式サイト
http://gcluster.jp/
・『ZOIDS Material Hunters』公式サイト
http://gcluster.jp/games/zoids/
・『Grand Theft Auto V』公式サイト
http://www.rockstargames.com/V/
・爆発パッチのプレイ動画
https://www.youtube.com/watch?v=KYE33UjZrHE

ネットでは呆れ声多数!! スクウェア・エニックスがまた“謎のティザーサイト”をオープン【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームリリース情報GクラスタZOIDSグランド・セフト・オートスクウェア・エニックスの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…