――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1504gamenews8.jpg
『妖怪ウォッチ3』公式サイトより。

 株式会社レベルファイブ(以下、レベルファイブ)は昨日、東京・後楽園にある「東京ドームシティホール」にて、新作発表イベント「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-」を開催した。同イベントでは、『妖怪ウォッチ』シリーズの最新作である『妖怪ウォッチ3』やスピンオフタイトル、完全新作の『スナックワールド』など、さまざまなタイトルが発表された。中でも注目すべきは、『妖怪ウォッチ3』だろう。なんと本作では、舞台が『2』までの日本からアメリカに移っており、登場する妖怪もアメリカンな感じとなっている。また2人目の主人公として、自称ちょいオタの少女“未空イナホ”が、ウサギ型の新妖怪“USAピョン”と共に活躍するようだ。本作はリリース後も、数回にわたって無料で大型アップデートを行なう更新型のゲームとのこと。続報に期待したい。

 さらに同社は、スマートフォン向けの新サービスとして「LEVEL5 ID」を発表。LEVEL5 IDは、同社が展開する複数のタイトルにおいて、プレイヤーステータスの共有などを行なうIDと説明している。対応予定のタイトルには、今回のイベントで発表された『レイトン7』や『妖怪ウォッチ ゲラポリズム』、絶賛配信中の『ワンダーフリックR』などを挙げており、多くのタイトルをプレイすることによって特典が貰えるとのこと。サービス開始は今夏を予定、詳細などについては後日お知らせするとしている。今年のレベルファイブは、ニンテンドー3DS向けタイトルだけでなく、スマートフォン向けタイトルもかなりアツそうだ!

 うれしいニュースをお届けした一方で、「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-」にて配布された限定の妖怪メダルが、早くもヤフーオークションに出品されるという悲しいニュースも。同イベントでは、メディア陣だけでなく一般ユーザーも抽選で500名招待されており、お土産として妖怪メダル「イナウサ」が贈られた。この限定メダル「イナウサ」の会場配布に関して、レベルファイブの代表取締役社長である日野晃博氏は、イベントにて「お土産として渡すかどうか、ずっと悩んでいました」と吐露し、「オークションなどには決して出さないでください」と何度も語ったという。イベントの楽しい思い出として、配布を決断した日野氏の期待は一部の心ないユーザーによって、いともたやすく裏切られてしまった……。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より。
・LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING- 公式サイト
http://www.level5.co.jp/vision2015/
・『妖怪ウォッチ3』公式サイト
http://www.youkai-watch.jp/yw3/
・『スナックワールド』公式サイト
http://www.snack-world.jp/
・『レイトン7』公式サイト
http://www.level5.co.jp/products/layton/layton7.html
・『ワンダーフリックR』公式サイト
http://www.wonderflick.jp/

“限定妖怪メダル”がヤフオクに出品される悲報も…レベルファイブが新作発表会を開催【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームざっくりゲームニューススナックワールド妖怪ウォッチの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?